2019年09月02日

9/28.29 第6回「飼い主のいない猫基金」保護猫譲渡会開催♪

猫基金譲渡会2019.09.28s.jpg

9月28日(土)・29日(日)、HOKKAIDOしっぽの会は、
イトーヨーカドー琴似店さまで、当会の「飼い主のいない猫基金」で
不妊手術代の助成を受けた保護猫たちの
第6回目となる保護猫譲渡会を開催いたします。


猫たちには、不妊手術・混合ワクチン接種・感染症検査・駆虫・駆除・
マイクロチップ挿入を実施します。


※ご譲渡の際には、実費費用等(20,000〜25,000円)を頂戴しています。

※当日、猫を連れて帰ることは出来ません。


参加猫の詳細は近日、HPやFBでお知らせさせていただきます。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


【第6回「飼い主のいない猫基金」保護猫譲渡会】

日 時:2019年9月28日(土)・29日(日)11:00〜15:00 
  
会 場:イトーヨーカドー琴似店2階アイシティさま向い
   
住 所:札幌市西区琴似2条1丁目4-1 JR琴似駅直結
   
主 催:認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会飼い主のいない猫基金窓口
   
問合先:0123-89-2310  


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 13:23 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

おめでとう!ローゼンがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

ro01.jpg

ローゼンは2016年白糠町の庶路ダムで
痩せた状態で釧路保健所に保護され
同年5月に当会で引き取りしました。

人慣れもしていなかったこともあり
なかなか出会いがなく、当会での生活丸3年と長くなったローゼン🐈

会にきた当初よりは少しずつですが、心を開いてくれて
撫でていたら喉を鳴らし、スリスリしてきて、たまにお腹を見せてくれたり
鼻にチュってしてきたり、まだ抱っこなどはできませんが
可愛い一面を見せてくれるようになりました💓


飼い主さまは当会のことをホームページでご覧になっていて
ローゼンに一目惚れしたとのことで会いにきてくださり、この度の卒業となりました💞

なにかビビっとくるものがあったのですね☺️💓



ro02.jpg


前髪があるような模様をとても可愛い💓と気に入ってくださり
ローゼンの性格、慣れるのには時間がかかることなどご理解頂き
ローゼンのペースで気長にゆっくり慣れていってもらえたらいいとの事です!

そう思って頂ける優しい飼い主さまに出会えて本当に本当に良かったね💕💕

ローゼンがいないのはちょっぴり寂しいけど
飼い主さまのところでた〜くさん愛情注いでもらえると思ったら嬉しいよ🐱💞

この度は本当にありがとうございました🙇✨
ローゼンをどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
お幸せに〜❤️



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 21:12 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

始まりました!保健所譲渡いぬねこ不妊手術助成金事業!

北海道不妊事業案内チラシ-(2).jpg

近年、北海道内保健所に収容される犬猫の頭数も毎年減少してはいますが、
保健所に収容され、行き場を失った犬猫を、
さらに1頭でも減らしていくには、
不妊手術(早期不妊手術含む)と譲渡の推進が重要です。


望まれない繁殖や不適正な飼育を防ぐため、愛護団体では幼齢であっても、
譲渡前に不妊手術を施してから譲渡することが
スタンダードになって来ています。

しかし保健所等の行政機関では、
旭川市や札幌市以外(札幌市は全てではありません)は、
不妊手術されないまま譲渡されています。

そこで、HOKKAIDOしっぽの会は、
保健所から譲渡された犬猫の不妊手術費用助成事業の活動を
本年度から実施することとなりました。

保健所等の行政機関から譲渡された犬猫にも、
不妊手術を施していけば、行き場を失う犬猫が1頭でも多く救済されるだけでなく、
動物の福祉の向上や飼い主の適正飼育の推進にも繋がります。

将来的には行政機関で不妊手術後に譲渡していただけることが、
当会が望んでいることではありますが、
そういった適正譲渡の道筋となり、譲渡の推進、
巡り巡ってやがては収容数の減少に繋がっていけば幸いです。




保健所譲渡犬猫不妊手術申請書-(2).jpg

「保健所譲渡いぬねこ不妊手術助成金事業」の対象機関は、
北海道立の26保健所と14支所、
陸別町役場・中標津町役場・別海町役場の3自治体となっています。

対象者は、一般の飼い主さまで、再譲渡目的の方は対象外となっています。

助成金額は、犬猫ともメスが10,000円、
オスは5,000円で、広く多くの方にご活用いただけるよう
一世帯1回限とさせていただいています。

申請方法は北海道立保健所や各振興局の
動物担当課や3町の役場の担当課に、
本事業のリーフレットと申請用紙が設置されていますので、
犬猫の譲受者は、譲受日から2か月以内に最寄りの動物病院で不妊手術を実施し、
保健所や役場から渡された誓約書コピーを同封のうえ、
申請用紙を封筒型にして切手を貼って郵送してください。

受理後1か月以内に申請者(飼い主)の方の口座にご入金させていただきます。

※既に手術済みであった場合、動物病院で受理されていましたら、ご送金いたします。

※助成金額よりも不妊手術代が低額である場合は、実費費用とさせていただきます。

※幼齢犬猫の不妊手術を実施している病院がない地域では、
 手術出来るようになったら速やかに実施してください。
 何月頃を予定していますとご一報ください。




funinjigyou.jpg

早速、渡島保健所から犬を譲受された飼い主さまから
初の申請書を受け取り感激しました!!




funinjigyou2.jpg

保健所から渡された誓約書コピーも同封されていました!完璧です!

早速、ご指定の口座に助成金をお振込みさせていただきました!


「保健所譲渡いぬねこ不妊手術助成金事業」の詳細はコチラからご覧ください☆
https://shippo.or.jp/huninjigyou.html


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 13:20 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

足長通信124号発送いたしました☆

足長通信124号.jpg

いつも足長組の犬猫へのご理解とご支援を賜り本当にありがとうございます。

足長会員の皆さまには、足長通信124号を同封させていただきました。

足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます!


足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html


今号の足長新顔は、高齢犬のジーニーです。
健康に配慮しながら、出来たら余生を穏やかに過ごしてくださる
ご理解ある方との出会いを期待したいです。

また、高齢犬の大地とラッキーのご報告です。
2頭の日常の様子を身近に感じていただけたら幸いです。

今夏は異常な暑さが続きましたが、飼い主さんの不注意から、
猫を逃がしてしまう方が多くいました。
脱走注意の記事も掲載いたしました。

現在、足長組は犬18頭・猫28頭の46頭となりました。
高齢やハンデがあっても皆さまに支えられ毎日を精一杯過ごしています。
足長会員の皆さま、足長組の犬猫を宜しくお願いいたします。


足長基金組の子は以下になります。

*********************************************************

犬18頭
サクラ・イチ・氷太・七福・遊助・颯・駿・アッシュ・
ボルタン・シェリー・果生・コンブ・ジャスティン・太鳳・
彩春・大地・ラッキー・ジーニー

猫28頭
シロ・ルイト・シッポ・ニャーゴ・クロマサコ・八茶・
チュム・リアル・ヨモギ・抹茶・サファイア・モヒート・
奏・ノエル・花丸・カッコ・ツグミ・ルーク・スピル・
ピルカ・ビビ・ツクネ・ツミレ・明日香・美奈子・隆・優


*********************************************************

高齢やハンデを持った子も平等に分け隔てなく救え、
会でケアしながら良いご縁を待てるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さまのお陰です。

心より感謝申し上げます。
どうか引き続きご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます<(__)>        
         

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 17:43 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♡7月にいただいたご支援物資と応援メッセージ♡

7gatusienbussi.jpg

いつも当会をご支援・応援をいただき本当にありがとうございます!

7月も多くの皆さまからご寄付やご支援物資をいただきました!

Amazonの欲しいものリストからも
子犬や子猫のフードや療法食のご支援物資をいただきました!

スタッフ一同、心より感謝申し上げます<(__)>

ペットフード、療法食、医療品、サプリメント、ペットシーツ、蚊取り線香、
事務用品、ベッド、キャリーケース、新聞紙、消毒綿、洗剤等の衛生用品、
手作り雑貨、猫砂、首輪、猫の爪とぎ、ペットに関するグッズ等、
さまざまな支援物資やご寄付を頂戴しております。

子犬や子猫もおりますので、専用フードも大変助かります!


・愛犬が病気になり尿路結石フードにされ、これまでのフードをいただきました。

・ペット霊園さまより、ペットフード他いただきました。

・子犬のフードや離乳食をいただきました。

・子猫のフードや療法食をいただきました。

・愛犬を亡くされた方から、ドッグフード他いただきました。

・体質に合わなかったのでと愛犬用のフードをいただきました。

・未使用の犬の首輪やハーネスをいただきました。

・愛犬が療法食に変り、ドックフードをいただきました。

・愛犬が使っていたペットシーツをいただきました。

・サンプルフードをいただきました。

・当会のブログをご覧くださっている東京都の足長会員さまより、
 メッセージとドッグフードをいただきました。

・遠くは愛知県の支援者さまより、本をいただきました。

・いつもブログをご覧下さっているご支援者さまから、ドッグフードをいただきました。

・札幌市動物管理センターからお迎えした愛犬が18歳となり
 食の好みが変りましたのでとドッグフードをいただきました。

・ドッグフードと冬用の洋服をいただきました。

・卒業わんの飼い主さまから、ハーネスをいただきました。



愛犬・愛猫を亡くされた皆さまには、心よりお悔みを申し上げ、
心よりご冥福をお祈りいたします。

また療法食に切り替わり体調を管理されている愛犬・愛猫の
飼い主さまには、どうか健やかに暮らせますようお祈りしています。


いただいたフードやご支援物資は大切に使わせていただきます。
皆さま、本当にありがとうございました!


当会は犬も猫も合せると100頭以上保護収容していますので、
フードやシーツ等、さまざまなご支援物資、大変ありがたいです!

さまざまなご寄付もいただいています。本当にありがとうございます!

札幌市、北海道内の方はもとより、
遠くは東京都、宮城県、石川県、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、
山口県、愛知県、静岡県等、全国からご支援いただきました。


スタッフやボランティアさんにも
お心遣いいただきありがとうございます!
休憩時間に、皆で美味しくいただきました!

今年の夏は猛暑でしたので、
皆さまの体調を気遣ってくださる励ましのメッセージ、
大変ありがたく元気をいただきました!


直接、当会まで届けてくださるご支援者さま。
本当にありがとうございます!

郵便振替のメッセージ欄にご記載いただいた
皆様からのメッセージやご意見も拝見しております

クレジットでのご寄付やお振込み、つながる募金(旧:かざして募金)でのご寄付等、
心よりお礼申し上げます<(__)>

こうしたお一人お一人の力強いご支援があってこそ
当会は活動を継続して来れたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

お礼状をご辞退されている方へは
お礼状は控えさせていただいておりますので、
この場をお借りしてお礼申し上げます<(__)>

お忙しい中、ご寄付のお振込みやご支援物資のお届けやご郵送、
本当にありがとうございました<(__)>

ご寄付やご支援物資は責任を持って、
保護動物のために大切に使わせていただきます!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 13:22 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする