2019年07月08日

今までありがとう!ピコの子猫、エースが虹の橋へと旅立ちました・・・

esu01.jpg


先日、稚内保健所から引き取りしたピコの子猫たちが
順調に成長していますとお知らせしたばかりでしたが
残念ながら、黒の男の子、エースが6月29日に天国へ旅立ってしまいました・・


esu02.jpg

生まれてから4〜5日くらいまでは
他の兄妹たちより少し小さめではありましたが、順調に体重も増えていたエース君🐈

一週間になろうという頃に体重が減ってしまい、人工哺乳もはじめました。
面倒見の良いお母さん猫の🐈ピコは
日中一緒にいる時は一生懸命舐めてあげていました。

夜はスタッフの自宅へ連れ帰り、2〜4時間おきにミルクをあげていました。
少しずつではありましたが体重も増えてきて
これからどんどん大きくなってくれるはずでした、、、

esu03.jpg


生まれてからちょうど二週間目の早朝

ミルクをあげようと声をかけましたが

エース君はすやすやと

寝ているかのように亡くなっていました😭

ほんの3〜4時間前までは

膝の上でミルクを飲んでいたのに、、、

兄妹達には

エース君🐈の分まで

大きくなって幸せになってもらいたいです・・


皆さまと、エースの冥福を一緒に祈りたいと思います・・・。


posted by しっぽの会 at 13:54 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

おめでとう!桜祐🐈(おうすけ)がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

ousuke.jpg

今年の3月、恵庭市で右目を負傷して千歳保健所に保護された桜祐🐈
完全につぶれてしまっていた右目は、きっと痛かったに違いないです💧


でも人間大好きで、触ってもいないのに
人が見えるだけでゴロゴロスリスリの甘えん坊さんでした💓


まだまだ元気いっぱい❗仔猫にも負けず全力で遊んでいました
健康診断では先天的なものなのか心臓肥大もありました。

右目の治療やオシッコの治療等いろいろ頑張っていた桜祐🐈

これからも病院にはお世話になるであろう桜祐の事をご理解くださり
飼い主さまは桜祐🐈を家族にお迎えくださいました❗

面会に来てくださった時も、人懐っこくお姉さんの髪の毛で遊んだりと
やんちゃ坊主全開の桜祐🐈を気に入ってくださったようです💓

これからはたくさん甘えて遊んでもらえるね⤴🎵
飼い主さま、この度は本当にありがとうございました!
桜祐をどうぞよろしくお願いします。
お幸せに✨



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 08:47 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

稚内保健所から引き取りしたキジ白のピコ、無事出産しました🙀

piko.jpg


5月の末に、稚内保健所で収容期限が切れ、譲渡先が見つからず
殺処分予定だったキジ白の女の子、ピコ。

当会で引き取り後、お腹が大きいため
エコー検査をしたところ、妊娠がわかりました。


そして6月15日、無事🐈出産しました🐤
人馴れした甘えん坊のピコは
スリスリゴロゴロしながら子育て頑張ってます🐈





仔猫は5匹で
白黒と白に黒ぶちの子がメス
キジトラ、キジ白、黒の子がオスと思われます
(まだ小さいので微妙ですが、、、)


sirokuro.jpg


buti.jpg



カラーバリエーションがあり、見分けやすいですね(*^^*)


kiji.jpg


kijisiro.jpg


kuro.jpg


今のところ、みんなスクスク育ってますよ✨

全員無事に成長して、誰かの大切なパートナーとして
20年、幸せに暮らせますように・・・・

お母さん猫のピコも、まだまだ若いです!
子育てが終わったら、ピコにも幸せなご縁がありますように・・・



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 16:42 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

今までありがとう!アルバが虹の橋へと旅立ちました・・・

aruba.jpg

6月14日(金)のお昼前、アルバが虹の橋へと旅立ちました・・・。

亡くなる数日前、いつもなら完食するご飯が手つかずで残してあり、
心なしか元気もない様子でした。

食欲は無くなるばかりで、大好きな缶詰すら食べれなくなりました。





001.jpg

病院へ行き診察をしてもらったところ、
心臓や肺の音は問題ありませんでしたが、
脱水があり口の中や耳に少し黄疸が出ていて、
血液検査をしたところビリルビン、肝臓の数値が高く胆管炎、
肝炎になっていると思われ、貧血もありました。

白血球の数値もかなり高く、リンパ球も増えて、
白血病の発症で症状が出ているとの事でした。





03.jpg


数日入院し点滴を続け、抗生剤、ステロイド、インターキャットを
投与していましたが、状態は悪く会で見守ることになり、退院しました。


ようやくアルバの落ち着ける場所に帰って来れたのに、
退院した次の日に力尽きてしまいました。

退院した日ももう歩く事もできず、
アルバの可愛い鳴き声も聞く事が出来ませんでした。

体で大きく息をし辛いだろうに、
撫でたりオシッコで汚れた体を拭いているとゴロゴロいって、
もう一緒にいられる時間はあと少しかもしれないと、
堪えきれないでいるわたしたちを安心させたくて、
無理してくれていたのかもしれない・・・

普段はゴロスリなアルバも、
病院ではシャーシャーいってたみたいで、
体はしんどいけれど、帰ってこれた安堵感もあったのだと思います。

最後の最後までわたしたちを呼んでくれて、
何度か吐き出すような咳をした後、
ゆっくりとアルバの力が抜けていくのが分かり、
最期はスタッフの手に顔をのせたまま息をひきとりました。






04.jpg

アルバは本当に人が大好きで、
部屋にスタッフ‪が入るとすぐさまキャットタワーの上から降りてきて、
スリスリ甘えてきて膝の上に乗ったり、
抱っこも大好きでもうとにかく人のそばからずっと離れない甘えん坊でした。





05.jpg

きれいな黒白の長毛で、ブラッシングも大好きで、
嫌であろう爪切りも大人しくさせてくれて
おもちゃで遊ぶのも好きで、カリカリご飯も良く食べ、
何より缶詰やちゅ〜るが大好きで、
好き嫌いせずに食べてくれてました。





02.jpg

みんなそんなアルバが大好きで、
アルバがそばにいると疲れもすーっと抜けるような
癒しというかエネルギーをもらえて。

すごく人の心に寄り添ってくれるというか。

特別な存在感のアルちゃん。
抜群に可愛かった。

アルバの部屋にアルバがいるのが当たり前で
いつかお家にいって幸せになって欲しいと思っていたから
本当に残念で。

こんなに早くお別れがくるなんて。
発症さえしなければ、まだまだ生きれたのかもしれない・・・

アルバがどんな子だったか
アルバがわたしたちにくれた時間と思い出をずっと忘れないから
安心してゆっくり休んでね。

アルバありがとう。

またあえるひまで。



スタッフからアルバへの愛おしい思いを込めた訃報でした。

白血病の感染症に罹ってなければ、もっともっと長生きできたはずのアルバ。

アルバは飼い主に多頭飼育されていましたが、
適正に飼育されていたなら、まだ生を全うできただろうにと思うと
悔しくて残念でなりません!

皆さまとアルバの冥福をお祈りしたいと思います・・・。


posted by しっぽの会 at 11:41 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

おめでとう!ダルファーがしっぽを卒業しました♪

darufa.jpg

おめでとう!ダルファーがしっぽを卒業しました♪

飼い主さまは以前飼われていた猫を20歳で看取り
また猫との暮らしがしたいとの想いで当会の見学に来てくださいました❤

たくさんの猫を見て頂き、触れ合っていただき
のんびり穏やかなダルファーを気に入り
家族の一員として迎えてくださる事になりました💠

ダルファーは昨年7月に稚内保健所浜頓別支所から引き取りをした
オスの黒猫で、保護当時の体重は7kgを超えていました💦

身体が重いせいか、のんびりしていて好きなことはお昼寝と食事の時間(^^;)
それでもダイエット食に切り替え、1年弱の時間を掛けて6kgまで
体重を落とすことに成功しました✨

これからは、お家の中を自由に歩き回り
体力・筋力をつけて健康で長生きしてほしいです💕

優しい飼い主さまに出会えて良かったねダルちゃん💓

飼い主さま、ありがとうございました!
ダルファーをよろしくお願いします🎶



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 17:18 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする