2021年03月27日

今までありがとう!サクラが虹の橋へと旅立ちました…

sakura1.jpg

3月15日(月)、推定14歳のメスの
アメリカンコッカースパニエルのサクラが
虹の橋へと旅立ちました…

2015年秋に推定9歳の時に当会にやってきたサクラ…

サクラは飼い主が飼育できなくなり、
当会の「引き取り預かり」で飼い主を募集することになりましたが、
当会で預かり後すぐに飼い主とは連絡が取れなくなりました。

サクラも飼い主に捨てられたことは、
理解していたのかも知れません…

緑内障、白内障、心不全に皮膚病や肝臓障害等もあり、
多くの障害があったサクラですが、
2018年には乳腺腫瘍の切除も行い、
2019年1月からは、預かりボランティアさんのお宅で
ケアをしていただきながら暮らしていました。

病気や放棄等、逆境の中で生きてきたサクラでしたので、
預かりボランティアさんのお宅で過ごした
濃密な2年2ヶ月はサクラにとって至福の時間でした…

以下、ボランティアさんからサクラの訃報です。



sakura.jpg
【預かり2周年記念のサクラ・・同じく預かり犬の氷太と
預かり猫の八茶と一緒にボランティアさんにお祝いしていただきました】

我が家にお預かりしてから2年2ヶ月、
サクラと暮らした時間は宝物の様な時間でした。 

最初はお腹の調子がなかなか整わず、
決まったフードしか食べれませんでしたが、
徐々に我が家での生活に馴染んできた頃には、
少しお肉やオヤツを食べてもお腹を壊すこともなくなりました。

2年2ヶ月の間には何度も一緒にお出掛けをしたり、
ボランティアのお手伝いの時には、
一緒にしっぽの会にも行ったりしていました。

いつもスタッフさん達やボランティアさん達に声をかけてもらいました。

そんな毎日穏やかに過ごしていたサクラでしたが、
昨年末位には自力で立てなくなり、
3月に入ってからは口が思うように開かずに
食べ物が飲み込みづらくなってきて、
亡くなる1週間前からはシリンジで強制給餌をしていましたが、
サクラが1番辛かったと思います。

奇跡を信じてお世話をしている私達も本当に辛い時間でした。

3月15日夜9時位にバタバタと動いて呼吸が苦しそうになり、
そして静かに永眠しました。

最期まで自我が強いアメリカンコッカースパニエルとして
全うしたサクラでしたが、
私達にとっては可愛い可愛いサクラでもありました。
 
今までサクラの為にご支援をしてくださった皆様には、
何も不自由なく毎日を過ごせたことを心より感謝致します。

そして、この2年2ヶ月間いつも支えてくださった
スタッフの皆さんとボランティアの皆さんにも本当に感謝致します。

ありがとうございました。
頑張り屋さんのサクラ、ありがとう。

皆さまとご一緒にサクラの冥福を祈りたいと思います…


posted by しっぽの会 at 09:51 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月20日

おめでとう❗陽向(ひなた)がしっぽを卒業しました✨

01.jpg

おめでとう❗陽向(ひなた)がしっぽを卒業しました✨

陽向は昨年2020年11月に倶知安保健所から引き取りした
推定5〜7歳のオスのミニチュアダックスです。

倶知安町市内の民家の敷地で発見されましたが、
状況から遺棄事件として行政機関のご担当者は、
関係機関に遺棄疑いとして通報したそうです。

保護当時の陽向は、毛玉だらけで全身から強烈な臭いを放ち、
皮膚炎や体調不良などあり、
どのような環境下で暮らしていたのか、
想像しても不可解なほど可哀そうな姿でした。

その後、当会の環境にも慣れ体力もついて元気になったので、
一旦飼い主募集となりましたが、
貧血が分かり再度治療に専念することとなりました😢





02.jpg

飼い主様は、これまでにしっぽの子を
たくさん引き取ってくださった方で、
陽向を気にかけお家に迎えてくださいました✨





03.jpg

卒業の日、飼い主様にシャンプーしていただきました。





04.jpg

大人しくしている陽向…飼い主様のシャンプー気持ち良かったのですね(*^▽^*)

血液検査の数値も安定せず、経過観察中の陽向でしたが、
卒業後すぐに発作で倒れたり等もあり、
すぐに病院通いとなってしまいましたが、
飼い主様は「陽向が来てくれて幸せです」とおっしゃってくださいました💕

優しい飼い主様の元で元気になって幸せに過ごして欲しいです。

飼い主様、陽向をお迎えくださり本当にありがとうございました!

家庭で暮らすのは初めてなことかも知れない陽向ですので、
お家の環境に慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、
どうかよろしくお願いいたします💕


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
タグ:里親 卒業犬
posted by しっぽの会 at 11:39 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月16日

今までありがとう!氷太(ひょうた)が虹の橋へと旅立ちました…

01.jpg

3月3日(水)、氷太(ひょうた)が虹の橋へと旅立ちました…

2017年1月に渡島保健所から引き取りした
ミックス犬のオスで、推定13〜15歳になっていました。

1年7か月前より、スタッフが夜は自宅に連れて帰り
お世話していましたが、
最期まで良くがんばって生き抜いてくれました。





05.jpg
<笑顔満開な氷太。今年の元旦の写真です。>

4年前、氷太は、北斗市で放浪し、
外犬のゴハンを食べて生き延びていましたが、
保護された後も飼い主の迎えはなく、当会で引き取りをしました。

保護時は、人に撫でられたり触られる経験が少なかったのか
触られることを嫌がったり、興奮すると咬もうとする仕草もありました。

当会で年齢を重ねるうちに足腰も弱くなり
スタッフが自宅でお世話をするようになりました。

以下、預かりしていたスタッフからのご報告です。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

寒い冬の日に白い犬がやって来ました。

なんだかポワンとしたその白い子に
氷太(ひょうた)名付け、この子は将来うちに来ると思いました。

その思いは残念ながら当たってしまい、
氷太は新しいお宅へもらわれる事なく、
認知の度合いがだんだん進んできたので、
要介護の段階になり夜連れ帰る生活になりました。

氷太は家で飼われていたであろうが、
特別かわいがってもらっていたと感じる事のない
放置犬だったと思われます。

Going my way!な感じでテクテク歩いてみたり 
クンクンしてみたり 
ごはんもガツガツは食べずにチョコチョコ食べて
気がついたら寝たりと悠々自適。

触られるのは好まず、嫌がる素振りもしますが笑顔は満点。
氷太はそんな犬でした。





04.jpg

氷太の状態にあわせてサークルや床の敷物、
食器の置き方、車での移動、容態に合わせていろいろ変えました。

1年7ヶ月の間、何回も調子が悪くなったり 
立てなくなったり、奇跡の復活が定番になるほど、
氷太はガンバり所を持ち合わせる男らしい犬でした。

もうダメかもしれない!と何度も思うけれどいつも復活するのです!

スーパーマンのようだ!と思い
わたしは氷太のことをずっと最後まで
たーマンと呼んでいました。

ボラさんにも氷ちゃんと可愛がられ
歩ける時や車椅子の時には、いつもお散歩に連れ出してもらいました。

スタッフの皆にもいつもいろいろお世話をしてもらいました。

でも少しずつ少しずつ小さくなる氷太でしたが、
昨年の11月に心臓がかなり悪いと言われ、
もって1週間と言われた時が1番ショックでした。

もうお別れなんだとかなり落ち込みました。

先生にそう言われてからは、ハァハァ苦しそうな日が何日か続きました。

このまま続くのはかわいそうだと何度も思いました。

でも本当に彼の生きる力は素晴らしく、
そこから3ヶ月半も頑張ってくれ、
また奇跡だ!と思いました。

お別れはいつも突然です…

段々食が減り、液状しか飲み込めなくなり、
尿も自力で出せなくなり、あきらかに免疫が下がっていました。

どうしてもまた、たーマンの奇跡を期待する気持ちになってしまいました。

まだ元気な便が出ていたので、
もう少し一緒にいられると思っていたのですが、
夜中に抱き上げた時、急にゆるい痙攣のような感じが3回、
そしてほぼ鳴かない氷太が2回小さなか細い声で「サヨナラ」を言いました。

いきなりであっけないお別れ、しばらく動けなく
ずっと氷太を抱いていました。





03.jpg
<2020年の5月、当会の桜の満開時に撮影>

もう一度一緒に桜が見たかった…

氷太がんばった!
おつかれさまでした!
ありがとう!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

02.jpg

これまで氷太を応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!

皆さまと氷太の冥福をお祈りしたいと思います✿

posted by しっぽの会 at 07:47 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月10日

卒業犬ラムちゃんが遊びに来てくれました🎵

01.jpg

1月に卒業した推定4か月のラムちゃんが遊びに来てくれました🎵

滝上町から保護したラムちゃん。

卒業して1ヶ月が過ぎましたが、
もともと体格も良く、現在体重は15キロ近くなったそうで、
ハーネスもあっという間にサイズアウトしちゃいましたね😂

成長した姿を見れて嬉しかったです💕

変わらず愛想のいいラムちんでした❣️





03.jpg

しつけ教室に参加していたぶんちゃん(旧タンタン)と
ドッグランで一緒に遊びました💕

ずーーっと見ていたいくらい、
楽しそうでした❣️さすが仔犬同士ですね☺️

次回のしつけ教室では兄妹犬たちとの再開が楽しみですね!

また大きくなった姿を見せてくださいね✨

飼い主さま、ありがとうございました😌


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:11 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬ラルちゃんが遊びに来てくれました🎵

01.jpg

卒業犬のラルちゃんが遊びに来てくれました🎵

去年の9月に仔犬で卒業した滝上町から保護したラルちゃん😊

現在は約生後9ヶ月になりました🐕🌸

歯も綺麗に生え変わり、
体重は20kgになったそうで、
すっかり素敵なレディに成長しました💕

いつもラルちゃんが穏やかに安心して過ごせるように
ご家族皆さんで協力しあっていたりと幸せいっぱいのラルちゃん😁

ラルちゃんとの楽しい日常のお話、いつもありがとうございます😊

スタッフへの差し入れもいつもありがとうございます😌

みんなで美味しく頂きました😋🌸

またラルちゃんとドッグランで
いっぱい走りに遊びにいらしてくださいね🌸

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 00:41 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする