2024年04月24日

♡3月にいただいたご支援物資と応援メッセージ♡

3SIENBUSSI.jpg

いつも当会をご支援・応援をいただき本当にありがとうございます!

3月も多くの皆さまから、ご寄付やご支援物資をいただきました.
皆さま本当にありがとうございます!

この度も成犬・成猫・子犬・子猫のフードやおやつ、療法食、ペット用品、衛生用品、新聞紙、わさわさ、タオル類、などさまざまなご支援物資を頂戴いたしましたm(__)m

Amazon欲しいものリストからも、犬猫それぞれ皮膚用療法食や尿路用療法食や消化器系療法食や、洗剤類、ウエットシートなども沢山頂戴いたしました。

以下、ご支援物資に添えられた皆さまからのメッセージやお便りです。
↓↓↓

・少しですがお役立ていただければと思います。毎月少しずつではありますが送らせて頂きます

・たくさん食べて元気に過ごしてね

・活用してください

・保護活動ありがとうございます。残った薬を使ってください

・微力ですが何かのお役に立てればなと思い送らせて頂きます。毎日インスタを見て1頭でも幸せに
なる事を祈っています。ピュアちゃん早く良くなりますように

・2月に愛犬が亡くなり余った療法食などもしよければしっぽの子達に使ってください。活動を応援しております

・気持ちばかりですが送らせて頂きます

・先月愛犬が突然亡くなりました。フードやオヤツを送りました。お世話されている皆様のお身体を気遣います。ご自愛くださいますように。

・先日送らせて頂いたフードが少量だったため改めてフードを送らせて頂きます。我が家の愛犬は信じられないほど良く食べます

・よかったらワンちゃんのごはんに使ってください

・この度自宅の老犬が亡くなりごはんやオヤツなど活用いただけたらなと送らせて頂きました。よろしくお願いします

・日々の保護活動などにご尽力いただきありがとうございます。フードの寄付をさせていただきます。少ないですがお役立てください

・毎日の保護活動ごくろうさまです。当会でいただいた療法食ですが療法中の子がいない為使っていただけたら幸いです。お身体大切に頑張って下さい。応援しています

HPを拝見しました。フードを受け付けていただけるとの事で送付させて頂きます。少量ですがお役に立てれば幸いです

・今回もほんのわずかですがフード、おやつ、シャンプーを送らせて頂きます。愛犬のために購入しましたが体質に合わなくて使わない物をそちらでご使用いただければ幸いです。寒い日がつづきますが皆様お身体にお気を付けください

・我が家で飼っている愛犬が食事制限になり食べれなくなったフードを送ります。微々たる量ですが支援させて頂きます。スタッフさん達もお体に気を付けて保護活動頑張って下さい。遠くから応援しています

・フードなどを引き取っていただきありがとうございます。皮膚のアレルギー用で病院から出ているフードです。少しですが使ってください。

・ティッシュペーパー、猫のフード、切手使ってください

・愛犬の死去に伴い未使用となったフードを送付します。そちらで有効活用して頂けたらと思います

・いつも保護活動に力を尽くしていただきありがとうございます。実家の愛犬が亡くなり残っていたフードなど少しでも使っていただけたらと思い送らせて頂きました。少しですが活動の役に立てばと思います。これからも応援しています

・頑張って下さい

・命に向き合ってくださり、ありがとうございます。わずかですが送らせて頂きます。

・HPを拝見して少しですがお送りします。1頭でも多くの子達の幸せを願っています。実際に活動されている方々には頭が下がります。

・愛犬が食べていたご飯です。お友達に食べてもらえるときっと喜ぶと思います

・インスタでワンちゃんネコちゃんの様子を拝見するのを楽しみにしています。ピュア君も他の子達も幸せになるよう願っています。

・ワンちゃんにどうぞ!これからも応援しています

・療法感が期限内に食べ切れないので同じ病気で頑張っているしっぽのあるお友達に手伝っていただけたら嬉しいです。

・たくさん食べて元気に過ごしてね

・応援しています

・1月に旅立った愛猫が食べ切れなかったごはんとおやつです。ほんの少しですがお役に立てれば幸いです。どうか、かわいい子達が新しい家族の元で最期の時まで変わらぬ愛と優しい時間に包まれて過ごすことが出来ますように

・愛犬のフードなどの残りです。使っていただけましたら幸いです。これからの皆様のご健康とご活躍をお祈り申し上げます

・別の療法食に変えなくてはならず手元に残ったフードを送ります。少ないですがお役立ていただけたらと思います。

・行き場を失った犬と猫の保護活動、ほんとにありがとうございます・
この度数量をかなり多く間違えて購入したため、保護猫さん達で好きな子がいましたらお役立ていただけますと幸いです。どうかスタッフの皆様も体調にお気を付けてご活動くださいませ

・ワンちゃん達の幸せに少しでもお役に立てたら嬉しいです

・いつも保護猫保護犬のお世話をしていただきありがとうございます。今日も気持ちばかりの支援物資を送ります。1頭でも多くの子に明るい未来が訪れますように

・愛猫の為に購入したものですが使っていただけると嬉しいです。活動、心より応援しております

・いつもワンニャンへの寄り添いありがとうございます。少しですがお役に立てれば嬉しく思います


🍀🍀🍀

犬猫たちへの温かいお言葉はもちろん、スタッフへの温かいお言葉も励みになります。ありがとうございます。


愛犬・愛猫を亡くされた皆さまには心よりお悔みを申し上げます。

また、愛犬・愛猫が、療法食に切り替わり、体調を管理されている多くの飼い主さまには愛犬、愛猫が健やかに暮らせますようお祈りしています。


子犬、老犬、老猫、病気やハンデを持っている犬猫等、いろいろな体調の子がいますので、療法食などのフードやサプリメントや衛生用品は大変ありがたいです!

札幌市、網走郡、利尻、白老郡など道内各地の方はもとより、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、宮城県、福島県、愛知県、岐阜県、群馬県、石川県、長野県、三重県と道外からもたくさんのご支援をいただきましたm(__)m

皆さまからお寄せいただいたフードやペット用品などのご支援物資は、大切に使わせていただいております!

引き続きご支援いただけますと幸いです🍀


郵便振替のメッセージ欄にご記載いただいた皆様からのメッセージやご意見も拝見しております!

クレジットでのご寄付やお振込み、ふるさと納税、つながる募金でのご寄付等、心よりお礼申し上げます<(__)>

こうしたお一人お一人の力強いご支援があってこそ当会は活動を継続して来れているのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

お礼状をご辞退されている方へは、お礼状は控えさせていただいておりますので、この場をお借りしてお礼申し上げます<(__)>

日々のお忙しい中、ご寄付のお振込みやご支援物資のお届けやご郵送、本当にありがとうございました<(__)>

様々な形で応援してくださる皆さまに、心より感謝申し上げます。

いただいた物資のお陰で得られた余力で、保護動物に心置きなく医療をかけられ、ハンデのある犬猫、へき地の野犬や半野良、飼い主のいない猫問題等、手を差し伸べることが出来ています。

ご寄付やご支援物資は責任を持って、保護動物のために大切に使わせていただきます!

本当にありがとうございました✨


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月17日

♡ご協力ありがとうございます!3月にいただいた募金です♡

募金箱報告.png

いつもありがとうございます✨

3月、HOKKAIDOしっぽの会募金箱の設置店さまから以下の募金をお受取りいたしました!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

≪3月≫

恵庭市 魚はんさま 45,087円

栗山町 大坂焼き たこすけさま 38,316円

当別町 Hairs e・naさま 5,280円

札幌市中央区 オイスター・ダイニング ぎゃんとさま 8,000円

札幌市西区 啓西薬局さま 48,028円

札幌市東区 まえたに動物病院さま 27,661円

札幌市北区 レストラワンさま 20,100円

岩見沢市 湯元岩見沢温泉なごみさま 20,000円

江別市 江別すずらん病院さま 15,859円

江別市 ドッグショップジュエリーボックスさま 10,800円

札幌市中央区 桜井内科・胃腸内科さま 17,185円

札幌市東区 吉山商店 本店さま 28,938円

札幌市手稲区 吉山商店 手稲店さま 25,152円

札幌市中央区 吉山商店 創成橋店さま 17,569円

京都府京都市 細田眼科さま 10,000円



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

いつもご協力をいただきましてありがとうございます💕

募金してくださった皆さまに心よりお礼申し上げます<(__)>

頂戴した募金は保護動物たちの医療費や衛生費、環境を整えるために責任を持って大切に使わせていただきます☆

本当にありがとうございました✨


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 21:37 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月15日

江別ねこ部さまの「ねこねこ回覧板」♬

ねこねこ回覧板_江別高校240408(2)-1.jpg

江別市で当会の飼い主さま(迎え主さま)募集の猫の掲載や適正飼育を呼びかけてくださっている「江別ねこ部」さま💡

3月に続き、4月配布の回覧板は、江別市内の夜間部の生徒さんと教員の方々に配布くださるそうです。

今回は、ウェーブとビアンコをご掲載くださいました。

また、江別ねこ部さまは、4月18日(木)、19日(金)に江別蔦屋書店さまで開催されるペットマルシェに物販でご参加されるそうです。

お近くの方はぜひお立ち寄りください♬


江別蔦屋書店さまで開催されるペットマルシェ
https://www.instagram.com/p/C5SnX9Qxtq1/



ねこねこ回覧板_江別高校240408(2)-2.jpg

江別ねこ部さまは、

身近に保護猫と出会える場所があること、またそこにいる猫の存在を具体的に知っていただく機会を設け、自治会や公立の学校とご協力することで、地域全体で猫のおかれている現状への理解を深め、動物愛護への関心を高めたい主旨で活動されています。

江別ねこ部さまは、「どなたか大切にしてくださる方の目に留まって、猫ちゃんたちが幸せになってくれることを、心よりお祈りしております。」と温かいエールもお寄せくださいました。

江別ねこ部さま、本当にありがとうございます✨


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 09:29 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月10日

石狩市動物愛護推進員さまより 高齢のご夫婦の猫の多頭飼育問題についてご報告

石狩市動物愛護推進員さまより、高齢のご夫婦の猫の多頭飼育問題についてご報告がありました。

2023年11月中に市の地域包括支援センター内、社会福祉士の職員の方から市の環境課へ、あるご家庭での猫の多頭飼育についての相談がありました。

高齢のご夫婦の戸建てのご自宅で、20頭弱の猫が未手術のまま完全室内で飼育され続けているとのことでした。

飼い主さんは高齢ではありますが、自立はされていてまだお仕事も続けております。

職員さんと一緒にお邪魔させていただいたところお部屋は整然とされている状況でした。

猫は衰弱した様子の数頭がストーブの周りに固まっていて、他は家具の上に隠れていたり、猫自身で住み分けているのか別のお部屋に割と元気な子が数頭いるような状況でした。



画像1s.jpg

通常の猫砂などのトイレは設置していないようで、そこら中に排泄しているのか、とにかくアンモニア臭が酷いのですが、飼い主の方はさほど気にしていないようでした。

繁殖に関しても、産まれても死んでいく状況らしく、現状の20数頭以上には殖えないとおっしゃっていました。

お邪魔させていただいて以来、2頭ほど亡くなったとのご報告を聞きましたので、栄養状態も悪く近親交配も進んでいた結果なのだろうと思います。

このまま放置しても、飼い主さんの生活環境の悪化や、人間と猫双方の福祉も担保されないことは明確でした。

飼い主さんも全頭の手術を進めること、また、少しずつでももらってくれる方が居れば、10歳程度の子2頭以外はもらって欲しいとのご意向でしたので、石狩市環境課で改善に向けて支援してくださることになりました。

環境課では、公益財団法人どうぶつ基金さん(https://www.doubutukikin.or.jp/)のさくらねこ無料不妊手術事業の行政枠で、不妊手術チケットを申請してくれることになりました。

どうぶつ基金では様々審査があるようですが、江別市にあるスペイクリニック、モービルベットオフィス(http://mobilevetoffice.com/)での施術チケットの申請19頭分が無事通りました。

石狩市から江別市までの搬送は所有者の方は出来ないルールがあるようで、ワタシと市の職員の方で手分けして搬送することになりました。

幸い飼い主さんが全ての猫を捕まえることができるとのことでしたのでその点は安心でした。

モービルベットオフィスに手術の予約を入れ、当日になるまでに2匹亡くなってしまったとのことでした。

17頭の猫を入れるキャリーケースの用意ができなかったのですが、江別保健所石狩支所から7台借りることができ、それ以外の10台をNPO法人HOKKAIDOしっぽの会から貸していただけることになりました。

しっぽの会ではキャリーケースを貸していただいた上に、会で使用しないキャットフードもたくさん分けていただき、手術が終わった多頭飼育の飼い主さんや野良猫を保護し自費で手術してくれている市民の方にも差し上げることが出来ました。

あらかじめ、キャリーケース17台を飼い主さん宅に置いて手術当日朝迎えに行ったのですが、全頭は捕まえられておらず、市の職員さんと私もお手伝いしましてなんとか時間通りに全頭運ぶことができました。

健康状態の良くない子もいたのですがスペイクリニックでは低体重の1頭を除き、チケットにて不妊手術をしてくれました。

ひとまずこれで産まれる心配は無くなりましたので、あとはできるだけそれぞれの健康を取り戻し、新しい環境で幸せになってくれればと思っています。



画像2s.jpg

北海道石狩振興局の飼い主探しノート
(https://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kansei/kainusisagasinote-rist.html)

石狩市のワンニャンバンク(https://www.city.ishikari.hokkaido.jp/soshiki/kankyo/59.html)という

新たな飼い主を探す取組みに登録されていますので、たくさんの方に見ていただきたいです。


低体重で衰弱して手術できなかったメスの1頭は、我が家で2ヶ月間、体重を増やすべく、保護して先日ようやくチケットで避妊手術をしていただけました。

少しずつ体調も上向いているようで、来た時は食欲も無くほとんど動かなかったのですが、最近は猫じゃらしで遊んだりもできるようになりましたし、ご飯も毎日食べています。

キジトラの長毛の女の子です。

猫エイズ陽性で真菌もいるようです。

口内炎も酷くスペイクリニックの先生に歯も抜いていただきました。元気になったらとても美しくゴージャスな子になると思います。

猫エイズ陰性の先住猫さんがいるご家庭は難しいと思いますが、この子にも良い出会いがありますようどうぞよろしくお願いいたします。



画像3s.jpg

多頭飼育崩壊は良く話題になりますが、今回の事例のように猫の福祉が守られず、栄養も医療も不十分なまま、人の福祉の介入によってやっと問題が明るみになるパターンは氷山の一角なのだと思います。

飼い主さんの問題意識の低さもありますが、少しでも早く適正な飼育頭数、繁殖制限や適正な飼育方法が伝わるように周りの方々の普段からの交流などが不可欠だと思いました。

しかしそもそも、飼い主さんが外にいる猫を可哀そうだと家の中に入れてしまい、未手術のままエサだけを与えていたことに端を発するわけですから、外猫を減らしていくことが根本的な解決になります。

また、私たちももっと気軽に相談していただけるような体制を作っていけたらと思っています。

不妊手術を終えたとは言え、飼い主さん宅にはまだ多くの猫がいますので、猫の飼育を考えている方に1頭でも譲受けを検討いただけたらと思います。

今回チケットを発行くださったどうぶつ基金、施術してくださったmobilevetoffice、キャリーケースとフードをご支援いただいたしっぽの会など関係団体の皆さまには感謝申し上げます。


北海道石狩振興局飼い主探しノート 
https://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kansei/kainusisagasinote-rist.html

石狩市ワンニャン・バンク事業
https://www.city.ishikari.hokkaido.jp/soshiki/kankyo/59.html

公益財団法人どうぶつ基金          https://www.doubutukikin.or.jp/

Mobile VET Office              http://mobilevetoffice.com/

認定NPO法人 HOKKAIDOしっぽの会   https://shippo.or.jp/


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 20:46 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月08日

アニマル・ドネーション アニポスさまよりご寄付をいただきました🐶😸

154A5363s.jpg
<スタッフと飼い主さま募集中のリバー>

いつもご支援くださっているアニマル・ドネーションさま。

この度も、個人の支援者さまや団体さま、フロントライン セーブペットプロジェクト(SPP)さまよりたくさんのご寄付を頂戴しています。

内訳の中で、ペット保険会社アニポスさまより78,633円のご寄付をいただきました🐶😸


アニポスさまは、ペット保険が楽に請求できるアプリです。

ペット保険ラクラク請求アプリ アニポス


アプリのダウンロードはこちら↓

iPhone/iPad https://anipos.co.jp/r/i

Android https://anipos.co.jp/r/a

ご興味のある方はぜひご覧になってみてください🐶😸


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 09:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする