2019年10月21日

10/21 岩見沢保健所由仁支所よりビーグルを引き取りました!

02.jpg

本日10月21日(月)、岩見沢保健所由仁支所より
10〜12歳くらいの、オスのビーグルを引取りしました。


この子は、9月24日、迷子で保健所に収容されましたが、
飼い主の迎えも問い合わせもなく、
1か月を経過するとのことで、当会で引き取ることになりました。

ベンジャミンと命名しました。





03.jpg

目や耳、後肢に衰えを感じますが、
老齢で立ち上がるのは大変でも、歩き出すとスタスタと歩き、
散歩も好きなようです。

食欲旺盛で、人懐こく、お散歩やブラッシング、マッサージが好きな
フレンドリー犬です。


左目が白内障になっているのと、
触っても痛がる様子は見られませんが、
左脇に、こぶし大の脂肪腫があります。

病院では、心臓がかなり悪いので、手術は難しいのではとのことです。

以上、保健所からの引取りのご報告でした。



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 22:50 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

9/21 岩見沢保健所から負傷猫を引き取りました!

iwamizawa.jpg

9月21日、急遽岩見沢保健所から骨折したオスの茶トラの猫を保護しました。

この子は9月7日に滝川で交通事故に遭ったのか、
左後足と骨盤辺りを骨折したようで、
9月9日岩見沢保健所に移動、経過観察されていたそうですが、
血尿が出たとのことで、担当部署からご連絡があり、
急遽、休日対応していただき、当会で引き取ることになりました。

ネロと命名しました。

この後、専門医の動物病院で診察いただくことになっていますが、
性格はとても懐こく良い子です。

出来たら、ネロの怪我を治して元気に生活できるようにしてあげたいです。


猫の飼い主さん、猫が鳴いても外に出たそうにしても、
猫は決して外に出さないでください!

外は、外敵や車等、危険がいっぱいです!
生きて帰れる保証はひとつもありません。

出した時が最期のお別れになるかも知れないのです。

愛猫を守ってあげられるのは飼い主さんです。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 14:06 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

9/6 中標津保健所と釧路保健所・標茶支所から犬6頭引き取りました!

本日9月6日(金)、中標津保健所から子犬4頭、釧路保健所からミックス犬1頭、
標茶支所からシーズー1頭を引取りしました!


どの子も、事情はさまざまですが、
共通しているのは、人間に翻弄され、行き場を失ったことです。

行政処分対象になる犬もいましたので、
飼い主の意識が変わらなければいけませんし、
適正飼育出来ない人には動物を飼わないで欲しいと心から思います。



koinu.jpg

中標津保健所から、野犬の子犬4頭(全頭メス)を引き取りました。

適正な大きさになったら、早期不妊手術をして、
室内飼育して愛育できる方にご譲渡させていただきます。

飼い主さん募集は、晩秋辺りになりそうです。




mikkusu.jpg

釧路保健所からは、推定8歳位のオスのミックス犬を引き取りました。

事故に遭ったのか、腰椎が折れていて、立つことも歩くことも出来ません。

裂傷や腫れもあり、床ずれで褥瘡が出来て、ウジも湧いて、
保健所の職員さんが、ウジを取り、洗ってくださっていました。

当面は、全介護になると思いますが、
精密検査をしないと何とも言えない状況です。

痛みがあるので、触る場所によっては咬んでくる仕草をしますが、
大人しい子のようです。




si-zu-.jpg

釧路保健所標茶支所からは、12歳のオスのシーズーを引き取りました。

飼い主が死亡した家に取り残され、毛玉で覆われ、目は塞がり、
手足は尿で湿り、破れた腫瘍が化膿していました。

2度シャンプーしてくださったそうですが、
汚れと臭いが落ちず丸刈りにしたそうです。

何をしても「う」とも言わず、大人しい子で、
怒ることも要求することも、諦めてしまったのでしょうか・・・。

あちこちに腫瘍があり、どれだけ病気があるのか、
病院で詳しく看ていただくことになります。


スタッフは帰り路、車を走らせています。

6頭が幸せな家庭犬になれますよう、応援・ご支援、よろしくお願いいたします!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 23:54 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

SOS!! 釧路保健所の半身不随のミックス犬

D8-10.jpg

釧路保健所では、半身不随の推定8歳位の茶のオスの
大型ミックス犬が迷子で収容されています。

この子は、8月22日、白糠町松川地区で
緑色の首輪を付けた状態で保護され、
白糠町役場で1週間迷子公示しましたが、
飼い主の迎えはなく、遺棄されたのだと思います。



何かの事故で半身不随になったと思われますが、
面倒を看れ亡くなったからと遺棄したのであれば、
あまりに非情で残酷です。


後肢に麻痺があり、立てない・歩けない状態です。
現在、保健所の職員さんが、全介護で食餌から
下のお世話をしていますが、大型犬なので床ずれが激しく、
褥瘡も出来ています。


睾丸に腫れがあり痛がります。腫瘍があるのかも知れません。


食欲もあったりなかったり、頭は上げますが、
介護しなければ食べれない状況です。


性格は大人しく、痛がることさえしなければお世話をさせてくれます。

出来たら当会のような保護施設ではなく、
この子の側で面倒を看ていただけるご理解ある方に
お願い出来たらと願っています。

迷子期限は本日9月4日(水)迄です。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

釧路総合振興局:0154-43-9155   
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm

posted by しっぽの会 at 23:51 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

8/14中標津保健所から猫3頭引き取しました!

本日8月14日(水)、道東、中標津保健所から
飼い主に放棄された成猫のメス3頭を引取りしました。

そのうちの2頭は妊娠していて、
なかなか新たな飼い主さまが見つからず、当会で引取りしました。

もう1頭は体調が優れなく継続的な治療が必要です。

当会は、これで収容限界となり、
オス猫2頭は引き取ることは出来ませんでした。

猫のお迎え入れ予定のある方は、
ぜひこの子たちにも目を向けていただけたら幸いです。

人慣れしていて抱っこもでき、
小柄でルックスも鳴き声もとてもかわいい子たちです!




c11.jpg

C11はスリスリ甘えん坊な子です。

触診で妊娠が分かりました。

数頭出産すると思いますので、なかなか出会いはありませんでした。




c12.jpg

C12は病院のエコーで妊娠が確認されています。

とても活発でいろんなところにも登るようですが、
最近は動きが緩慢になって来ていて、
そろそろ出産間近かもしれません。





c10.jpg

C10、この子は妊娠はしていないようですが、
年齢も高めで慢性的な猫風邪で体調も優れないそうです。

中標津保健所でも病院にかけてくださっていましたが、
今後も継続的な治療が必要なようです。




na.jpg

当会が発信したSOS画像です。

同じ飼い主に放棄されたオス猫2頭の猫が出会いを待っています!


C2、8歳の茶白のオスは、人に媚びないマイペースな子で、
猫じゃらしで一人遊びが上手です。

自立した大人猫なので飼い易く、大食漢です。涙目です。


C6、3歳のオスのキジトラは、
遠慮気味に周りに気をつかいながら、
猫の輪に入ったり出たりしています。

人にはナデナデを要求する甘えん坊な一面もあります。

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!


中標津保健所: 0153-72-2168
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/nth/kainusibosyu.htm


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 13:36 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする