2021年09月16日

9/16 滝川保健所から犬1頭と遠軽町から猫6頭を引き取りました!

本日9月16日(木)、滝川保健所から虐待されていた犬1頭、
遠軽町より多頭飼育崩壊の猫6頭と引き取りました!




IMG_7704s.jpg

滝川保健所から引き取りしたオスのトイプードル。

赤平市で道路の真ん中で寝ていたところを保護されました。

滝川保健所の職員さんが5時間かかってカットしてくださいました。

身体全体がフェルト状態でしたが、
特に臀部は排便が出来ないほど分厚い岩のような毛に覆われていました。





IMG_7677s.jpg

遠軽町の多頭飼育の案件は、
生活が困窮していた高齢者が飼育していた猫たちで、不妊手術を実施しました。





IMG_7603s.jpg

未手術の17頭の猫に不妊手術を施すことが出来、
これ以上の繁殖を止めることが出来ました。


詳しくは後日ご報告させていただきます。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 22:40 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月11日

上川町役場から成猫2頭のSOSです❗

上川郡上川町役場では、飼い主に放棄された成猫2頭が
緊急で飼い主を募集しています。

猫たちは、ペット不可の住宅に住む高齢者が
増やしてしまった猫たちで、
上川町役場では急遽HPでページを作成、
飼い主さんを募集したところ、
子猫2頭は役場の職員の方に引き取られたそうです。


猫たちはボイラー室に入れて飼育していますが、
役場では長期の収容には限界があるとのこと。
ですが、成猫2頭には声がかかっていません。



fnrje70000002itg.jpg

キジトラ(成猫)のオスは、保護されたときから人に対する警戒心が強く、
決して人前でご飯もおやつも食べませんでした。

まだまだ警戒心がとけていなく、
触れようとするとシャーッと威嚇してきますが、
少し警戒心も溶けてきたのかおやつも人の手から食べるようになりました。

根気強く向き合っていただける飼い主様の出会いをお待ちしています。





fnrje70000002itw.jpg

黒猫(成猫)のオスは、他の猫と同時期に保護された時から猫一倍警戒心が強く、
部屋のドアが開いた時からじーっとこちらを見つめてきます。

ごはんやおやつは食べてくれるようになりましたが、
体に触ることはまだ許してくれません。

根気強く向き合ってくれる飼い主様との出会いをお待ちしています。

以上、上川町役場さまのHPの記載です。

家の内外を自由に出入りしていた猫で、役場が引き取りしたのは8月16日だそうです。

ゆっくり時間をかけて仲良くなってくださる方との出会いをお待ちしています。

よろしくお願いいたします!


問合わせ先
上川町役場税務住民課 住民グループ
電話:01658-2-4051
FAX: 01658-2-1220
Eメール:juumin@town.hokkaido-kamikawa.lg.jp

HP:https://www.town.hokkaido-kamikawa.lg.jp/section/zeimujuumin/fnrje70000002hwm.html

posted by しっぽの会 at 11:42 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月27日

緊急レスキュー! 留萌振興局からシーズー系5頭引き取りました!

IMG_7272s.jpg

本日7月27日(火)、留萌振興局さまからシーズー系の小型犬5頭を引き取りました!

留萌市内で起きた多頭飼育放棄ですが、
飼い主が救急車で運ばれ多数頭の犬が置き去りになり、
26日夕方愛護団体に緊急レスキューの連絡が入りました。


雌雄や年齢等、一切の情報が無いなか、
これ以上、命を落とすことは阻止したい、
飼い主の自宅から引き出ししなければ更に悲惨なことになると
朝、急いで留萌に向かいました。

到着した時には、留萌振興局さまが犬を、
先に到着された愛護団体の方と保健所まで
搬送してくださっていました。

連日の猛暑で亡くなった犬もいて、
生存が確認されたのは成犬11頭と子犬4頭の計15頭で、
当会を含めた3団体が各5頭を引き受けることになりました。


以下、引き取りした5頭です。

毛玉と強烈な臭いと栄養状態も良い状態ではなかったので、
本日はかかりつけの動物病院に入院し、
健康診断や感染症検査をお願いし、
毛刈りと体力的に問題がなければ混合ワクチンを接種予定です。





ライチs.jpg

ライチと命名したオスのシーズー。

推定年齢は1〜2歳とのことです。


after
raiti.jpg





remons.jpg

レモンと命名したプードル系のオス。

推定年齢は1〜2歳とのことです。



after
レモン2.jpg





ミリリン♀s.jpg

ミミリンと命名したマルチーズ系のメス。

推定年齢は3〜4歳とのことです。


after
ミミリン2.jpg






ラムリンs.jpg

ラムリンと命名したトイプー&マルチーズのメス。

推定年齢は1〜2歳とのことです。


after
ラムリン2.jpg





マルリン♀s.jpg

マルリンと命名したマルチーズ系のメス。

推定年齢は3〜4歳とのことです。


after
マリリン2.jpg


シャンプーカットしてスッキリ清潔になりました✨

5頭とも若く、人慣れしていて人懐こい子です。

親犬に不妊手術を施さなかったために
ここ数年で繁殖しあっと言う間に増えたのでしょう。

初期対応されていなかったことが最大の問題です。


今回、悔しく心残りになったのは、
30度を超える連日の猛暑で、締め切った室内は高気温と高湿気で、
犬たちは極限状態でした。

今回の案件は、事件と言っても過言ではないと思っています。

留萌振興局さまがこの件を知ったのは、昨日26日で直ぐに現場を確認、
入院中の飼い主に飼育放棄の確認を取り、夕方に愛護団体に連絡が入り、
翌朝には、愛護団体はレスキューに向かい早急な対応でした。

しかし、残念ながらその前段階での連絡が滞っていました。

亡くなった犬たちの死が無駄死ににならないためには、
福祉による生活支援のサポートや
飼い主であることの適正飼育の指導等、
縦割りと言われる行政のシステムを考え直す必要があると思います。

亡くなった子たちの冥福を心から祈りたいと思います…。


*********************************************************

飼い主が適正に飼育できる数を超えた結果、
環境も劣悪になり、経済的にも破綻し、
ペットの飼育ができなくなる状況が「多頭飼育崩壊」です。

多くの場合、十分な世話がされておらず、ネグレクトになり、
不衛生な環境で、飼い主だけでなくペットにも病気やストレス、
社会化されていない等、様々な支障がでています。

周囲の住環境にも、悪臭やゴミ問題等、迷惑をかけることも多く、
大きな社会問題にもなっています。

多頭飼育崩壊を防ぐためには、
ペットの不妊手術を施すことしか有効な手立てはありません。

人も動物も不幸にしてしまう多頭飼育崩壊、
身近にそんな飼い主を見かけたら、大きな問題に発展しないよう、
不妊手術をしているか声をかけたり、
お住いの振興局生活環境課や市役所・役場の住民課等に一報を入れてください。

勇気ある早めの行動が社会を変えていくと信じています。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 20:08 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月22日

SOS!!岩見沢保健所に収容中の負傷猫

210719負傷猫s.jpg

岩見沢保健所には、負傷した推定5歳以上のキジ白のメスが収容されています。

この子は、7月17日深夜、岩見沢市上幌向の路上で
衰弱し動かずにいるところを保護されましたが、
額に一片が親指の頭ほどのでこぼこした瘤があり、
左目も破裂したように腫れ、白く濁って飛び出しています。

瘤は固く、ある程度の時間をかけて大きくなったとみられ、
大変痩せており、保護時はフラフラの状態だったようです。

現在は元気を取り戻しつつありますが、
鼻も詰まり気味で、くしゃみも時々出ますが、
眼や鼻の異常は、この瘤による影響(圧迫など)が元になっている可能性もあるようです。

瘤の性状や予後は、精密検査を受けなければわかりませんが、
眼は感染の元になっているので、早急に摘出などの処置が必要と思われ、
一連の異常は簡単な処置で治るものではなく、
場合によってはできるだけ苦痛を除きながら、
看取ってあげるしかできない可能性もあります。

このような辛い状況下でも、この子はとても人懐こく、
初対面の人にもスリスリゴロゴロと挨拶するとても性格の良い子だそうです。

飼い猫だったと思われますが、
現在まだお迎えも問合せもきていません。

来週26日(月)までに連絡がなければ、状況をご理解のうえ、
残りの時間を一緒に過ごしてくださるご家庭を募集したいとのことです。

この子に心当たりのある方、飼い主さんをご存じの方は至急以下までご連絡ください。

空知総合振興局環境生活課 電話0126−20−0045
https://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.html

posted by しっぽの会 at 22:41 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月17日

留萌保健所から放棄された7頭の猫のSOSです!

募集-7匹-1.jpg

留萌振興局の留萌保健所では、
飼い主に放棄された6歳の猫7頭(オス1・メス6)が出会いを待っています。

オスは去勢済みですが、メスは全頭未避妊で、
全員同じ母猫から産まれた兄妹だそうです。

譲り受けされた方は、行き場のない猫が増えないように、
必ず不妊手術をしてください。

ベタ馴れの子と慣れてきた子と人見知りで隠れる子がいますが、
どの子も威嚇したり、噛みついたり、ひっかいたりしない
とても良い子達で美男美女揃いです。

人にも環境にもかなり馴れてきていますが、
基本ビビリの子なので朝一は隠れていますが、
ちょっと時間が経つとわらわらと出てきて
「なでて!なでて!」が始まるそうです。

ちゃんとトイレが使え、ドライフードを食べています。






ten.jpg

🐱てん、6歳、去勢オス、黒白、ガチムチ体型、ボス気質🐈

人には噛みつかないけど、他の子には教育的指導しています。

ナデナデ大好きで、初対面でもすぐスリスリします。

喉を鳴らす代わりに低く唸るようですが、
怒っているわけではないようです。

名前の通りあごに1つ点がついています。

忙しそうにしていると1人で寝ているし、
手が空いたとみると甘えにきます。

クールに甘えるとても飼いやすい子です。

巨猫好きの方におすすめ!断固カリカリ派。





poko.jpg

🐱ぽこ、6歳、未避妊メス、キジ白、スレンダー系🐈

賑やか女子お返事もできるしすごくおしゃべりさんです。

他の子を撫でているところに「わたしも!わたしも〜!」と
グイグイ割り込んでくるので「シャー」されますが、気にしないようです。

足下に付いて歩くので猫踏んじゃった注意です。

トイレの後は入念に掘ります。フード付きトイレ推奨です。






moko.jpg

🐱もこ、6歳、未避妊メス、キジトラセミロング🐈

全身ではなく所により長毛です。

冬はもっとフサフサになるかもしれません。

毛が超シルキータッチ!サラふわで、ずっと撫でていたくなります。

ちょっと痩せ型なので、いっぱい食べてふっくらして欲しいです。

超高音甘え鳴きをします。





mi.jpg

🐱みー、6歳、未避妊メス、キジトラ、前掛け、ショートソックス🐈

最初は警戒しますが、触れるようになると
かなりのグイグイさんになりました。

座っているとクリクリのお目々でひざに手をついて見上げてきます。

かわい過ぎです。

毛柄が「ぷー」とそっくりです。

前足の靴下が「浅履き」で、あごの毛が白いほうが「みー」です。






pu.jpg

🐱ぷー、6歳、未避妊メス、キジトラ、前掛け、ショートソックス🐈

「みー」と本当にそっくりで一緒ににゃんモックに乗っている時は、
「みー?ぷー?」となってしまいます。

あごの毛がベージュの方が、「ぷー」です。

最近やっと自分から撫でてと来るようになりました。





ke.jpg

🐱けー、6歳、未避妊メス、白キジ、ハチワレ、ヒゲ🐈

後から来た子達の中では、一番馴れています。

知らない人が来ると千の風けーちゃん(次ページ参照)を決め込んでいますが、
撫で始めるとグイグイさんになるし、
猫じゃらしでも誰よりジャンプして遊べるアグレッシブな子です。





pi.jpg

🐱ぴー、6歳、未避妊メス、白灰、縞少なめ🐈

一番のビビリちゃんです。

ケージの中ではグリングリンに転がって撫でられるのですが、
なかなかケージから出て来られません。

もうちょっと気楽に生きた方が、
これからの猫生も楽になるよ〜、がんばれーぴーちゃん!


(名前は元のお家にいた頃のまま呼んでいます)





募集-7匹-3.jpg

みんなのかわいいところです💕

大切な家族の一員として終生大事に愛育してくださる方との
出会いがありますように・・・。

お迎え入れ、面会をご希望の方は、
平日(9時〜12時、13時〜17時)に、以下までご連絡又はご来庁ください。


連絡先:留萌振興局環境生活課

電話:0164-42-8436(直通:平日(月曜〜金曜)の8時45分〜17時30分)

住所:留萌市住之江町2丁目1−2

http://www.rumoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/atarashiikainushi/inuneko.htm



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 12:04 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする