2022年11月20日

♡10月にいただいたご支援物資と応援メッセージ♡

S__14950404.gif

いつも当会をご支援・応援をいただき本当にありがとうございます!

10月も多くの皆さまからご寄付やご支援物資をいただきました!
皆さま、本当にありがとうございます!
スタッフ一同、心より感謝申し上げます<(__)>


この度も、ペットフードやおやつ、療法食、医療品、サプリメント、ペットシーツ、猫砂、おもちゃやキャリーなどペットに関する雑貨の他、洗剤、柔軟剤、ティッシュなどの衛生用品、新聞紙、タオルさまざまな支援物資やご寄付を頂戴いたしました<(__)>

そして署名用紙も併せて続々とお送りいただいております!
本当にありがとうございます!

Amazonの欲しいものリストからは、
犬の低アレルゲンなどの療法食、シニアや成犬・子犬用のフード、成猫・子猫フード、猫ウェットフード等のご支援物資をいただき本当にありがとうございます!


以下、ご支援物資に添えられた皆さまからの心温まるメッセージやお便りです。
↓↓↓


・少しばかりですが良かったら使ってください、とドッグフードを送ってくださいました。

・使ったタオル類でも良いとの事なので送らせてもらいます。ワンちゃんネコちゃん達が幸せになるよう祈っております、とタオル類を送ってくださいました。

・毎日の活動お疲れ様です、ありがとうございます。ドッグフードのサンプルは動物病院さんからもらったものです。応援しています、とドッグフードや新聞を送ってくださいました。

・古紙回収の後だったのでほんの少しでごめんなさい。使っていただけると幸いですと、新聞を送ってくださいました。

・先日、愛犬のコーギーを亡くした者です。未開封のおやつ、開封したフードですがよければお役立てくださいませんか?と、犬のおやつやフード、新聞紙を送ってくださいました。

・私の愛犬が先日亡くなってしまいまして、少しですがフード等を寄付させていただきます。わんこ達に与えて下さったら幸いです。これからも皆様とわんこ・にゃんこの幸せを願っております、とドッグフードとおやつを送ってくださいました。

・たくさんの命を救ってくださり日々の活動も本当にありがとうございます。わずかではありますが少しでもお役に立てれば幸いです、とバスタオルを送ってくださいました。

・我が家の12才になるフレンチブルドッグ用にフードを購入しましたが、開封する前に膵炎になってしまい、フードを変更することになりました。受け取っていただければ、とシニア用の大袋のフードを送ってくださいました。

・今月も気持ちばかりの支援物資を送ります。一匹でも一頭でも多くのコに幸せな未来が訪れますように、と子猫フードや新聞を送ってくださいました。

・食べムラがあり食べなくなった腎臓食と、便秘の改善にと動物病院ですすめられた治療食の残りですがお役に立てていただけたらと思い送ります、と猫のフードやおやつなどを送ってくださいました。

・亡き愛犬がIBD療養中に食べていたフードです。細やかな支援ですがワンコへの恩返しをしていこうと考えています。とフードの他タオルや新聞紙も送ってくださいました。

・今回、手元に少しですがパピー用のフードといただき物の缶詰、友人から預かったミルクと缶詰も同梱いたします。とご寄付いただきました。

・いつも保護活動ありがとうございます。当方アレルギーになってしまい中途半端な物ばかりで申し訳ございません、お使い頂けたらと思います。と複数種類の猫フードを送ってくださいました。

・今回ホームページを見て募集していることを知り新聞紙とワサワサを送らせていただきます。募集には無かったのですがおもちゃも同封します、と鈴の入った可愛らしい手編みのおもちゃも送ってくださいました。

・インターネットでしっぽの会の事を知りました。支援物資の募集の中に家で使っていない物があったので送ります、と柔軟剤や新聞紙などを送ってくださいました。

・うちの子が粒の大きさが変わったら食べないので良かったら使ってくださいと、シニアのドッグフードを送ってくださいました。

・愛犬が17才8か月で亡くなりました。残っていた尿ケア用のドライフードをお送り致しますと、フードの他ウンチ袋も送ってくださいました。

・札幌で保護された犬の赤ちゃんを抱っこする機会があり、保護犬や彼らを助けようとする方々の力になりたいと考え、以前チカホで買い物をしたしっぽの会を思い出し、ホームページに掲載されていた物資を送らせていただきますと、新聞紙とタオルを送ってくださいました。

・病気でフードを切り替えたため、フードを引き取っていただきありがとうございます。また細々とお手伝いさせていただきます、とフードやギフトカード等の物資を送ってくださいました。

・インターネットで活動を知り少しでもお役に立てたらと思いフードを送らせていただきますと、ドッグフードや犬のおやつを送ってくださいました。

・2014年に卒業したペロ(旧ドレシー)です。8月に肺水腫のため永眠致しましたことをご報告致します。幼い頃より様々な病気を持ちながらも私達の家族を楽しく豊かな生活にしてくれました、とのご報告と共にドッグフードを送ってくださいました。

・うちの子が病気をしていた時に食べていたものです。ちがう体重管理のフードに変えたので処分するよりはそちらで受け取ってもらえたらと思い送らせていただきました。お役立てくださいと、フードを送ってくださいました。

・いつも多くの犬や猫たちに救いの手を差し伸べていただき、ありがとうございます。微力ではありますがご支援させていただきます、と新聞紙を送ってくださいました。

・先日、愛犬が亡くなり残した缶詰などをどうしようか迷った末、寄付させていただこと思います。活用して頂けたら嬉しいです。と缶詰などを送ってくださいました。

・近所の犬が使用していたもので数回しか使っていないので、まだ使えると思います、とペットキャリーを送ってくださいました。

・この度はドッグフードのお引き取りをありがとうございました。愛犬がのこした物が他のワンちゃん達のお役に立てば幸いです、とドッグフードやおやつ、駆虫薬、商品券も送ってくださいました。

・いつもワンニャンの寄り添いありがとうございます。スタッフの皆さんの活動に頭が下がります。このような形での応援となりますが今後も続けていきたいと思います、と新聞紙とお菓子を送ってくださいました。

・先日、我が家の愛猫が虹の橋を渡り、残った療法食をどうしたら良いかと調べていたらしっぽの会にたどり着きました。ほんの少しですが使っていただけると嬉しいです、とキャットフードを送ってくださいました。

・初めて送らせて頂きます。少量で大変申し訳ありませんがお役に立てれば幸いです、とドッグフードや新聞を送ってくださいました。

・いつも応援しています。私は貴施設をいつまでも応援し、いつか施設から保護犬を迎えるのが私の夢です、と熱いエールとパピー用フードをご寄付くださいました。

・家で食べなくなったドッグフードをしっぽの会のみなさんで食べていただけますでしょうか?愛犬がてんかんで発作に良くないとされているローズマリーが含まれているのもがあったので、元気なワンちゃんにと思い、とドッグフードやおやつを送ってくださいました。

・青森愛犬美容専門学院様より昨年に引き続き、生徒や職員・学校関係者より物資が集まりお送りさせて頂きましたと、犬猫フード、療法食、爪とぎや消毒液などなど本当にたくさんの物資を送ってくださいました!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

この他にも保護犬、保護猫、スタッフ、ボランティアさんに向けた心温まるメッセージをいただき、ご支援ありがとうございます!
メッセージは無くても丁寧に梱包された物資をたくさんの方から頂戴しております!


🍀🍀🍀
愛犬・愛猫を亡くされた皆さまには心よりお悔みを申し上げます。


また、愛犬・愛猫が、療法食に切り替わり、体調を管理されている多くの飼い主さまからもフードを頂戴いたしました。
どうか愛犬、愛猫が健やかに暮らせますようお祈りしています。


子猫、老犬、老猫、病気やハンデを持っている犬猫等、いろいろな体調の子がいますので、療法食などのフードやサプリメント、ペットシーツ類なども大変ありがたいです!

札幌市、千歳市や函館市など道内各地の方はもとより、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、青森県、山形県、宮城県、静岡県、大阪府、兵庫県、香川県、三重県など道外からも沢山のご支援をいただきました!

皆さまからお寄せいただいたフードやペット用品などのご支援物資は大切に使わせていただきます!
ホームページやSNSで呼びかけた新聞紙やタオルなどを本当に多くの方がご支援くださり本当にありがとうございますm(__)m
お陰様で十分に確保することができましたが、引き続きご支援いただけますと幸いです🍀

物資と共に届く暖かいメッセージやエールはとても励みになります!
いつもお心遣いいただき本当にありがとうございます!


郵便振替のメッセージ欄にご記載いただいた皆様からのメッセージやご意見も拝見しております!

クレジットでのご寄付やお振込み、ふるさと納税、つながる募金でのご寄付等、心よりお礼申し上げます<(__)>

こうしたお一人お一人の力強いご支援があってこそ当会は活動を継続して来れたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

お礼状をご辞退されている方へは、お礼状は控えさせていただいておりますので、この場をお借りしてお礼申し上げます<(__)>

お忙しい中、ご寄付のお振込みやご支援物資のお届けやご郵送、本当にありがとうございました<(__)>

様々な形で応援してくださる皆さまに、心より感謝申し上げます。

いただいた物資で得られた余力で、保護動物に心置きなく医療をかけられ、また遠方やハンデのある犬猫、野犬や半野良、飼い主のいない猫問題等、手を差し伸べることが出来ます。

ご寄付やご支援物資は責任を持って、保護動物のために大切に使わせていただきます!

本当にありがとうございました!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村        

みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト

posted by しっぽの会 at 07:41 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする