2022年11月06日

お薬は欠かせませんが、元気になった太賀

S__12050455.jpg

太賀(たいが)は、推定4-〜6歳のめちゃくちゃ気立ての良い男の子です。

今年5月に多頭飼育崩壊で岩見沢保健所に放棄されましたが、餌も十分に貰っていなかったようで、体重も1.7sと子猫の体重しかなく骨と皮の状態でした。

保健所収容中に後足が麻痺して立てなくなり、6月に大学病院でCT検査をしたところ、腰椎の異常が認められ、その後、MRIで検査したところ脳に異常もあり、半身麻痺はボルナウィルスが原因ではとの診断結果でした。



S__10969092s.jpg
<今年6月の引取り時の太賀>

絶望のどん底と思っていた頃の太賀です。




S__12050457.jpg

その、歩けなかった太賀が、9月になって運動機能も良くなり、今では階段の上り下りもできるようになり、ベッドに飛び乗る事もできるようになりました❗️

現在、調子も良いのでステロイドの量を減らし、症状がぶり返さないか様子を見ています。

性格もとても人懐こくて、お喋りで甘えん坊です😀

こんなに元気に過ごしていますが、今後も薬は欠かせないかもしれません😢

いつウイルスが発症してしまうかもわからないので、今は通院しながら、上手に薬と付き合いながら毎日を楽しく過ごしてもらいたいと思っています。



S__12050458.jpg

今を真っ直ぐ精一杯に一生懸命生きている太賀にも落ち着いて安らげるお家ができますように✨

ご理解ある方との出会いがあれば嬉しいです。

太賀の応援よろしくお願いします!


oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!
「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村        

みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト


posted by しっぽの会 at 15:45 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする