2022年09月16日

北海道動物愛護センター早期建設の実現の署名用紙の郵送のお願いです 

S__12492802s.jpg

今年4月1日から運動を開始しました「みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」。

多くの皆さまからご賛同の署名が届いています!



CA0E1C9B-FE86-4268-B4A1-20F549A81E1Ds.jpg

9月16日朝現在、追加のご署名も併せて、ネット署名が33,529名、署名用紙が9,486名、合計43,015名ものご署名をいただいています!!

皆さまにお願いです。
この度の署名ですが、来月10月中に、1回目の提出を予定しています。

お手元に署名済みの用紙がありましたら、今月9月末日までに、以下の住所までお送りいただけますでしょうか。


<署名用紙の送付先住所>
 〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条7丁目1-32 1F
「北海道動物愛護センター早期建設を実現する会」宛

郵送費用は恐れ入りますがご負担いただけますようお願いいたします。


中間目標の5万筆まであと7,000筆余り。あと一息です!

また、最終目標の10万筆を目指し、2回目の提出に向けて用紙が不足していましたら、事務局よりお送りできますのでお申し出ください。

その際には、送付住所を明記の上、以下のアドレスかしっぽの会までご連絡ください。

Mail:hokkaidoaigo@gmail.com



0329動物愛護B3s.jpg

広大な大地に大自然の北海道。

全国47都道府県のうち唯一「動物愛護センター」が設置されていないのは北海道です。

動物たちにとっても住みやすい北海道となるよう皆さまの応援よろしくお願いします!


━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━

署名要望7項目

1 動物の愛護・福祉に配慮した施設

2 大規模災害時等における被災動物の対応ができる施設

3 譲渡前不妊手術、病気・ケガの治療ができる施設

4 多頭飼育崩壊時におけるペットの収容ができる施設

5 飼い主のいない猫対策ができる施設

6 ペットを介した道民交流の場となる施設

7 連携・協働、ボランティア育成、適正飼育の普及啓発の拠点となる施設


━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━


<実行委員会>

代表:高橋 徹(北海道獣医師会会長)

副代表:前谷 茂樹(札幌市小動物獣医師会監事)

副代表:川添 敏弘(北海道酪農学園大学獣医学群獣医保健看護学類教授)

事務局長:上杉 由希子(認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会代表)

監事:勝田 珠美( NPO法人ニャン友ねっとわーく北海道代表)


ご署名がまだの方がいらしたら、要望や署名の詳細は以下からご覧ください★

QR愛護HP.jpg

北海道動物愛護センター早期建設を実現する会
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center



QR_chang.jpg

署名サイトページ chang.org
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト
https://www.change.org/doaigocenter

オール北海道でがんばっていきましょう!

北海道民の皆様だけでなく、道外、国外の皆さまもご署名のご協力をいただけたら幸いです。


posted by しっぽの会 at 10:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする