2022年02月20日

滝川保健所から子猫2頭のSOS!!

220216赤平2子猫s.jpg
<左メス 右メス>

現在、滝川保健所では、子猫2頭の飼い主さんを募集しています。

キジトラのオスは、推定3〜4ヶ月、
メスは推定6ヶ月前後で、
飼い主が飼養継続困難となり2月16日に収容されました。

毛色はよく似ていますが体格がひとまわり違い、母親は別の猫とのことです。

オスは、やや体格が小さく、かなり痩せています。

どちらも新しい環境に移ったばかりで、まだ緊張していますが、
一緒にくっついていると安心するようです。

メスは、人に甘える様子も見られるようになりました。

事情により、栄養や医療が十分とは言いがたい環境から来ました。

メスの子は声がれや鼻づまり等もみられます。

保健所でも、保温や給餌にできる限りの工夫をこらしていますが、
環境の変化による体調の悪化も心配されるため、
十分なケアをしていただけるご家庭を急ぎ探しています。

2頭一緒にお迎えくださる方はなお歓迎とのことですが、
引き取り後は速やかに不妊手術をしてください。

猫のお迎え入れを予定されている方は、
どうか滝川保健所の子猫たちに目を向けていただけると幸いです。


問合せ先

空知総合振興局:0126-20-0045

滝川保健所:0125-24-6201

https://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.html

posted by しっぽの会 at 08:42 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする