2021年12月09日

本日12/9 北見保健所からミックス犬を引き取りました!

S__104529923.jpg

本日12月9日(木)、北見保健所より推定5〜7歳オスの
ミックス犬を引き取りしました。

オラフと命名しました。

オラフは、役場が北見市留辺蘂瑞穂の農家さんの敷地に
仕掛けた檻に兄弟一緒に入り、
9月2日留辺蘂支所に収容され、その後保健所に搬送されました。

不適正に飼育していた飼い主が死亡し、
そのまま放浪した犬たちだそうで、
現地周辺には他にも数頭が残っているようで問題です。

北見保健所さまでは、長期収容してくださり、
先に兄弟の1頭が譲渡されました!



S__104529927.jpg

動物病院で5種ワクチンを接種し健康診断も受けましたが、
片側隠睾なのと便検査は異常もなく、
お蔭さまでフィラリア検査はマイナスでした。

また、皮膚が疥癬のようにも見えましたが虫はいませんでした。

食いしん坊でなんでも食べるそうですが、
先に譲渡された兄弟犬がいた時は、
その子が残したご飯を食べようと喧嘩になり、
本気でキバを剥いて怒っていたようなので、
飢えた経験からか食への執着はかなり強いようです💦





S__104529925.jpg

保健所の職員の方がオスワリとフセを
教えてくださっていました🎵

ありがたいです!感謝です🙇







オラフ、幸せな家庭犬を目指してスタッフとがんばります🎵


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 18:19 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする