2020年11月06日

11/5 滝上町から成犬2頭、子犬2頭を保護しました!

11月5日(木)、滝上町から餌やりの半野犬の成犬2頭と子犬2頭を保護しました!

成犬のオスのビッグの保護から半月が経過しましたが、
今回4頭保護出来て本当に良かったです!

先日、北海道も初雪が降り、冬将軍ももうすぐやって来ます。

厳しい環境下で生きている犬たちにとって、
冬はさらなる試練となります。

1頭でも多くの犬たちを救済できるよう気持ちが焦ります。



muffin.jpg

まだ若い成犬のオス。

マフィンと名付けました。

現地では人の見える範囲までは寄ってきていましたが、
まだ触ることはできません。





sugar.jpg

この子も若い成犬でメスです。

これまで認識がなかった犬でした。

名前はシュガーと命名しました。

もしかしたら、これまで引き取りしてきた子犬たちの母親かも知れません。

メスを捕獲出来れば、不妊手術することで、
新たな行き場を失う犬たちを増やさないことが出来ます。





koinu.jpg

推定1か月くらいの子犬はオスとメスでした。

オスはソルベ、メスはシャーベットと命名しました。

体中にノミがついていました。

まだ離乳したてでお世話が必要です。

スタッフが病院を受診し自宅で預かることになりました。

年内は飼い主募集にはなりませんので、
飼い主希望のお問合せはお待ちください。

どうかよろしくお願いいたします。

滝上町は、北海道の中でも厳寒の地です。

本格的な冬が来る前に1頭でも多く保護して、
不妊手術を施し、行き場を失う犬を減らしていきたいと思います。

引き続き応援・ご支援よろしくお願いいたします!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
タグ:滝上町
posted by しっぽの会 at 14:08 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする