2020年11月07日

遺贈寄付という動物支援があります☆

FILE_001.jpg

遺贈寄付とは、病院、教育機関、地方自治体やNPO法人などを
受遺者(遺贈を受け取る者)とし、
「寄付」として行われるものを「遺贈寄付」と言います。

亡くなられたご本人の生前の想いや相続された方の想いを
未来に託す新しい寄付のかたちです。


遺産を医療や人道援助、自然や野生動物の保護の他、
私たちの身近で暮らすかけがえのない存在である犬猫の
救済活動に役立てることも出来ます。





koinu.jpg
<半野良の子犬たちも温かいご家族の一員になりました>

HOKKAIDOしっぽの会は、
札幌市や北海道内の保健所や市役所などの自治体から、
行政処分される犬猫を引取り、
新しい飼い主さんを探し譲渡を行なう活動や
飼い主のいない猫の救済活動、
保健所から譲渡された犬猫に不妊手術費用の一部を
助成する活動も行い、
不幸な犬猫を生み出さない社会の実現に向けて
多方面から問題に取り組んでいます。

遺贈でいただいたご寄付は、「人と動物が共生できる幸せな社会」の実現に
向け社会還元できるよう、責任を持って大切に活用させていただきます。

相続人が認定NPO法人に相続財産を寄付した場合、
寄付をした相続財産は相続税が非課税になります。

興味ご関心のある方は、どうぞお声掛けください。

遺贈寄付
https://peraichi.com/landing_pages/view/t6lq8


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:遺贈寄付
posted by しっぽの会 at 13:48 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする