2020年09月30日

足長会員の皆さまに足長通信137号を発送いたしました☆

足長通信137号out.jpg

いつも足長組の犬猫へのご理解とご支援を賜り本当にありがとうございます。

足長会員の皆さまに、足長通信137号を発送いたしました。

足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます!

足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html

今月の新顔は、犬も猫もいませんでした。

しっぽの会を卒業したのは、高齢のミニチュアダックスのボンです。

1年余りの歳月を当会で過ごし、飼い主さまは、
足長組にはまだ入っていませんでしたが、
高齢の夏菜と一緒にお迎えくださいました。

高齢犬でしたので、余生を温かな家庭で過ごせることは何よりの幸せです。
本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。

また残念ながら虹の橋を渡ったのは、まだ若い雪福でしたが、
慢性骨髄性白血病という難病でした。

皆さまと雪福の冥福をお祈りしたいと思います。

現在、足長組は犬22頭・猫34頭の56頭となりました。

足長っ子は、高齢やハンデがあっても皆さまに支えられ
毎日を精一杯過ごしています。

足長会員の皆さま、本当にありがとうございます。

犬22頭
サクラ・氷太・遊助・ボルタン・シェリー・コンブ・ジャスティン・
太鳳・彩春・大地・ラッキー・仁・ベンジャミン・ロック・チコ・
歌織・マミー・一生・スモーキー・夏美・ナデシコ・マロン

猫34

シロ・シッポ・ニャーゴ・クロ・マサコ・八茶・チュム・リアル・
ヨモギ・サファイア・モヒート・奏・ノエル・花丸・カッコ・ルーク・
スピル・ピルカ・ビビ・ツクネ・ツミレ・明日香・隆・優・ピコ・マリア・
ココア・エルマ・カカオ・ダミアン・ミシェル・ティガー・鯉太郎・トラ


足長基金は、高齢だったり、
傷病等のハンデがあるためになかなか出会いがなく、
健康な個体に比べてケアに人手も費用も多くかかる犬猫を対象にした基金ですが、
高齢やハンデを持った子も平等に分け隔てなく救え、
会でケアしながら良いご縁を待てるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さまのお陰です。

心より感謝申し上げます。
引き続きご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。  





札幌市共催譲渡会2020.10.17s.jpg

また10月17日(土)、18日(日)は、
札幌市動物管理センターと共催で、
当会でセンターから保護した多頭崩壊の猫を中心に
「飼い主のいない猫基金」で不妊手術を行った猫、
計20〜頭余りの保護猫譲渡会を開催いたします。

子猫も参加いたします。

ご都合が合いましたら、ぜひお越しください。


++++++++++++++++++++++++++++++++

<予約制となっていますので、ご連絡をお願いいたします>

札幌市共催「HOKKAIDOしっぽの会保護猫譲渡会」

日時:2020年10月17日(土)〜10月18日(日) 

時間:11:00〜15:00

会場:札幌市動物管理センター八軒本所

住所:札幌市西区八軒9条東5丁目1-31

問合:HOKKAIDOしっぽの会

電話:0123-89-2311 FAX:0123-89-2311

Eメール:info@shippo.or.jp

※ご譲渡前のアンケートにお答えいただきます

※当日、猫を連れて帰ることは出来ません

※ご譲渡前に、家庭訪問をさせていただきます

※譲渡時には、不妊手術代等の実費のご費用を頂戴いたします

<ご注意ください>
新型コロナの情勢により、譲渡会が中止になる場合もあります

++++++++++++++++++++++++++++++++

詳しくはしっぽの会のHPをご覧になるか、
下記の当会事務局までお問合せください。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
http://shippo-days.seesaa.net/article/477618317.html


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 16:25 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする