2020年08月04日

老齢のラブミックス犬の夏美 預かりボランティアさんのもとへ☆彡

01.jpg

夏美が、終生預かりでボランティアさんのお宅に行きました!

夏美は、先月、江別保健所経由で引き取った
江別市内で10頭多頭飼育されていたラブ系のミックス犬の1頭でした。




03.jpg

ガリガリに痩せて、あと1日保護するのが遅かったら命も危うかった夏美🐕

すぐに病院へ行き、入院しましたが、
お腹の中にはソフトボールくらいの腫瘍のようなものも確認され、
夏美の体力では手術もできず見守ることになりました。

少しずつですが、ご飯も食べて歩けるようになり、
退院することができましたが、
一回に食べれる量が少なく、数回に分けてご飯を食べていました。





02.jpg

性格は穏やかで人懐こく花丸💮の女の子なので、
なんとか最後は温かいお家でのんびり過ごさせてあげたいと思い、
ボランティアさんに声をかけたところ名乗り出てくださり、
8月2日(日)からボランティアさんのお宅で暮らすことになりました。

良かったね!夏美!
ボランティアさん、いつも本当にいつもありがとうございます✨


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 08:45 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする