2020年05月14日

緊急!! 室蘭保健所収容 7か月負傷猫

20200507Cat.jpg

胆振総合振興局室蘭保健所に収容中の負傷猫のSOSです!

もし引取りをご検討いただける方がいらっしゃいましたら、
以下にご連絡いただけると幸いです。

胆振総合振興局保健環境部     
環境生活課 自然環境係
Tel:0143-24-9577
平日:9:00〜17:00


≪猫の情報です≫

この子は、灰色の推定7か月の未去勢のオスです。

5月7日(木)、登別市片倉町4丁目11-1で、
うずくまって死にそうな猫がいるとの市民から通報で、
同日、胆振総合振興局に保護されました。(写真は保護時撮影)

すぐに病院に直行し、体表のノミ・ダニの駆除薬、
飲み薬の風邪薬を処方してもらったそうです。

保健所に収容後、ad缶を食べて一時的に元気になったそうですが、
現在は食欲もなく、再び元気が無くなり衰弱してきたそうです。

左目が角膜損傷していますが、目ヤニはあるものの風邪の症状は治ました。

人懐こくて撫でて欲しくて甘えてくるかわいい子だそうです。

おそらく野良猫ではなく、外飼いされていたのではないでしょうか。


お近くや室蘭まで行ける方で、
お迎えをご検討いただける方は、以下にご連絡をお願いいたします!


胆振総合振興局保健環境部     
環境生活課 自然環境係
Tel:0143-24-9577
平日:9:00〜17:00

保護収容の場所:室蘭保健所(電話:0143-24-9848)

住所:室蘭市海岸町1丁目4-1 むろらん広域センタービル内


posted by しっぽの会 at 14:15 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする