2020年01月17日

預かりボランティアさんのところに行った、大地のご報告です♪

daiti01.jpg


昨年の6月に、飼い主に放棄され、釧路保健所に収容されていた大地。
推定18歳の男の子です。

その後11月に預かりボランティアさんのお家で
24時間体制で見ていただける事になり
ボランティアさんのご自宅で、とっても幸せそうに過ごしています。


daiti02.jpg


しっぽの会にいた時には、毎日の点滴が欠かせなかった大地ですが
今では愛情いっぱいの手作りご飯に
たっぷりと水分も入れてもらって
点滴はしていないそうですよ♪



daiti03.jpg


大地もなんだか、✨シャキン✨とした感じがしますね(*^_^*)



daiti04.jpg

預かりボランティアさんからもお手紙でご報告をいただきましたので
ご紹介します。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.
大地を預かって、2ヵ月が経ちました。
その間、クリスマス、お正月と続きました。
最後のクリスマス、最後のお正月かも知れないと思い
牛肉、刺身等、ごちそうも食べさせることにしました。
その時は異常なしでしたが、1月7日、血便がありました。
たぶん、大腸がんと思われます。
連れて来た日から気が付いていました。
大腸がんの子は、私は2頭経験しています。
歳を取った犬のガンは、手の施しようがないのが現状です。
しっぽの会のスタッフとも相談して
病院には連れていかない事にしました。
余命少ない子に嫌なことをさせたくないのと
大地の無駄な体力を使いたくないのです。
今の大地はたくさん食べて元気で幸せそうです。
。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.




daiti05.jpg


大地のために、ケアも食事も
色々な事をたくさん考えてくださり
本当にありがとうございます。

優しいお母さんと一緒で、
美味しい物もたくさん食べられて、大地はとっても幸せだと思います。
少しでも長生きして、お母さんとの時間を楽しんでほしいです。

大地、まだまだ頑張って幸せ満喫してね!
応援も、どうぞよろしくお願いします!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:48 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする