2019年11月06日

おめでとう!ダイズがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

daizu2.jpg

北海道犬のダイズは、今年の6月、おそらく生まれた当日に札幌市内で
ゴミ袋に入れられ捨てられていた3兄弟のうちの1頭でした。

(札幌市では、動物遺棄事件ですので、警察に通報済です。)

札幌市から当会で引き取りし、預かりボランティアさんが
24時間つきっきりの不眠不休で育ててくださいました。


daizu.jpg



この度、ダイズを我が子のように育ててくださった預かりボランティアさんが
お迎え入れを希望してくださったので
ダイズの性格も状況も良く分かっていて、ダイズにとってもそれが一番と
卒業の運びとなりました!


すでに親子同様の関係で、信頼関係は完璧です✨
北海道犬ということで、念のため?しつけ教室にはご参加くださっていますが
とても落ち着いたいい子のダイズちゃん。

これからの成長が本当に楽しみです!

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました!
可愛い時期、満喫されてくださいね♪
ダイズちゃんと末永くお幸せに〜💕

いつも犬猫たちのためにボランティア活動もありがとうございます!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 18:20 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする