2019年11月10日

第7回「飼い主のいない猫基金」保護猫譲渡会のご報告☆

irigutis.jpg

先週末の11月2日(土)、3日(日)、HOKKAIDOしっぽの会は、
イトーヨーカドー琴似店さまで、当会の「飼い主のいない猫基金」で
不妊手術代の助成を受けた保護猫たちの
第7回目となる保護猫譲渡会を開催いたしました。

2日間の参加猫は、札幌市、千歳市、赤平市、栗山町から保護した
推定3か月の子猫から推定7歳の成猫たちで、
31頭のうち20頭に内定をいただきました!!





11.3kaijyou-s.jpg

初雪が降った北海道ですが、
本格的な冬になる前にと、飼い主のいない猫基金に
毎日のように多数の不妊手術の助成申請が届いていますが、
こうして家族になれる子はほんの一握りです。

そんな幸運な猫たちを1頭でも増やしたいと、
預りから譲渡会開催まで、スタッフ、
預かりボランティアさんは奮闘しています。

そして、こうして、過酷な環境下にいた猫たちの
嬉しいご報告を出来ることが何よりの喜びです。

行き場を失った猫たちが1頭でも減少するよう、
これからも保護猫に目を向けていただけたら幸いです。


参加猫たちは、不妊手術・混合ワクチン接種・感染症検査・駆虫・駆除・
マイクロチップ挿入(猫により耳先カット)を施しています。

この後、家庭訪問で飼育環境の確認をさせていただいてから、
後日改めましてご譲渡に伺います。




apuri^ta-tyas.jpg

アプリ―(右)とターチャ(左)は推定3か月の兄妹で、早期不妊手術を実施しています。

札幌市北区のご高齢の餌やりさん地域の猫で、
付近一帯の野良猫のなかでも、アプリーは特に臆病でした。

ターチャは逞しい子で、保護した当日から、
ゴハンをガツガツ食べる子で、アプリーはターチャに依存しているようです。

この度、2頭一緒にお迎えしたいとお声かけいただきました!





ga-dhis.jpg

ガーディは、推定4〜5か月の早期避妊メスです。

先住猫を亡くされた飼い主さま。

ガーディは、人馴れはこれからですが、
子猫ですので順応性は高いですので、早めに馴染んでくれたらと思います。





nya-sunyabi-s.jpg

ニャース(左)とニャビー(右)は、推定4〜5か月の早期去勢オスで、
ガーディと兄妹のようです★

キジトラ長毛でイケメンくんのニャースは、
一度内定になりましたが、ご家庭の事情が変りキャンセルになりました。

次回12月7日(土)、8日(日)の譲渡会でリベンジ?します^^

ニャビーは、実家で動物を飼育されている方が、
動物との暮らしが恋しく、まだ人馴れしていないニャビーをご理解の上、
お迎えくださることになりました。





ulinndhis.jpg

ウィンディは、推定4〜5か月の珍しいサビ長毛の早期避妊メスです。

ウィンディ、ツターチャ、ボニータはサビの姉妹です。

慣れていませんが、攻撃性はなく、
地域一帯の野良猫の保護をする際、早々に捕まったので、
人慣れは早いかもしれません。

この度、気にされている方も多かったのですが、
内定には至りませんでした。




tuta-tyaboni-tas.jpg

ボニータ(左)とツターチャ(右)は、推定4〜5か月の早期避妊メスです。

この度、姉妹でお迎えされたい方にお声かけいただきましたので、
後日、家庭訪問させていただくことになりました。





buru-s.jpg

ブルーは、推定3か月の早期去勢オスで、今回保護した子の中では、
一番最後の保護となりましたので、
いろいろと慣れていないことは多いのですが、
キジトラ長毛でかわいらしいブルーは、以下のモナカと仲良しで、
その様子をご覧になった方がお声かけくださいました。

お家にはわんちゃんがいるそうですが、
預りボランティアさんのお宅にも犬がいましたので、
犬には慣れています♪





monakas.jpg

モナカは、推定5か月半の避妊メスで、
札幌市白石区の民家の軒下にいたところ保護されました。

性格は活発で犬も猫も大好きなお転婆娘で、
この度、モナカを気にいってくださった方が、
上記のブルーと一緒にお迎えくださいます♪





po-s.jpg

ポーちゃんは、野良の子で、今年5月に生まれ、4か月で早期去勢手術実施しました。

とても穏やかで優しく控えめな性格のポーちゃんは、
人にも良く馴れていて、抱っこされるとゴロゴロな子です❤

ずぅーと猫を飼育されたく、戸建を購入された方が、
ポーちゃんをぜひとお迎えくださることになりました。





kokos.jpg

ココは、推定1〜2歳の避妊メスで、以下、コロ、コイ、コマの母です。

人懐こいわけではありませんが、抱っこ出来ますし、
なかなかの美猫です。

子猫3頭はお声かけいただきましたので、
ココも次回の譲渡会では出会いがありますように。。。





korokomas.jpg

コロ(左)とコマ(右)は、推定4か月の早期避妊メスで、
コマと3姉妹です。
 
かわいらしい3姉妹は、母猫ココと赤平市より保護しました。

この度、コロは預かりボランティアさんが、
コマとコイは、2頭を離したくないと仰ってくださるご縁がありました♪





kois.jpg

コイは、推定4か月の早期避妊メスで、上記のコマと一緒のお宅で、
先住猫ちゃんと暮らせることになりました♪

かわいらしい3姉妹は、大人気でしたので、お申込みが複数ありました。

この度、ご縁のなかった皆さまも、
12月も子猫が複数頭参加いたしますので、ぜひお越しください。





madamu2s.jpg

マダムは、推定7歳の避妊メスです。

札幌市南区の橋の下で、他の仲間の野良たちと暮らしていましたが、
気にかけていたボランティアさんの好意により保護されました。

もと飼い猫だったのかは不明ですが、デレデレゴロニャンのマダムにも、
毎回譲渡会にいらしてくださり、
1月の譲渡会で猫をお迎えくださった方のお宅の子になります♪

いつもありがとうございますm(__)m





keni-s.jpg

ケニーは、推定5か月の去勢オスです。

4兄妹のケニー、アニー、ハニー、サニー。

札幌市清田区で餌やりをしていた高齢者より保護した野良猫たちで、
ケニーは、中でも一番人馴れしていました。

次回の譲渡会でリベンジします^^
  



ani-s.jpg

アニーは、推定5か月の避妊メスです。

食欲旺盛でお転婆なアニー。

次回の譲渡会で再チャレンジすることになりそうです。




sani-s.jpg

サニーは、推定5か月の避妊メスで、
この度、お声がかかりました!

女の子ですが、男の子のように元気で、
兄妹を守る的な存在の子でした。





hikkas.jpg

ヒッカは、推定6か月の去勢オスです。

シャー言う時もありますが、撫でるとゴロゴロする子でした。

この度は、ヒッカにもご縁がありました。




orennjis.jpg

オレンジは、推定6か月の避妊メスです。

コンビニで買い物客から食べ物を貰い生き延びてきたオレンジは、
衰弱が激しく、保護後、入院して回復、元気になりました。

保護後間もなかったのですが、次回に素敵な出会いがありますように♪





naus.jpg

ナウは、推定5〜6か月の早期去勢手術実施済のオスで、
ナナと兄妹です。

スリスリゴロゴロ、人、犬、猫、皆大好きなナウ。

この度、先住わんにゃんのいらっしゃるご家族からお声かけいただきました。





nanas.jpg

ナナは、推定5〜6か月の早期避妊手術実施済のメスで、
ナウと兄妹です。

ナナは、シャイなところがありますが、
猫や犬とも仲良しな子で、
この度、先住わんにゃんのいらっしゃるご家族からお声かけいただきました。





nagisa2s.jpg

渚(なぎさ)は、推定2歳の避妊メスです。

ナウやナナたちの母猫の渚は、
小柄で鳴き声が鈴のように爽やかでかわいい子です❤

少しづつ心を開き始めていますので、次回に期待したいです。




rinkas.jpg

リンカは、推定年齢11か月の早期避妊手術実施済のメスです。

活発でかわいらしく美少女のリンカ。

この度、小春と一緒にリンカを
預かってくださっている預かりボランティアさんが、
家族にお迎えしてくださることになりました。





koharus.jpg

小春は、推定年齢4歳の避妊メスです。
 
人馴れ勉強中の小春ですが、この度、
リンカと一緒に小春を預かってくださっている預かりボランティアさんが、
家族にお迎えしてくださることになりました。





kotones.jpg

琴音(ことね)は、推定1歳の避妊メスです。

4頭の良き母だった琴音も社会勉強しながら
出会いを待っています。

人に慣れていなくても、猫同士で仲良くできればと仰る方は、
次回ぜひお声かけください☆

上記のココと親友?です^^





mimis.jpg

ミミは、推定1歳の避妊メスです。
 
アメショー風な大きな目が印象的な美猫のミミは、
保護当初は全く人に慣れていないので、リターンを予定していましたが、
徐々に心を開き始めて、
この度、そんなミミをご理解くださる方との出会いがありました。




harutos.jpg

ハルトは、推定3歳の去勢オスです。
 
ハルトとハルマは兄弟のようで、
飼われていた経験はなさそうですが、
少しづつ人や環境の変化に馴染んでくれるようになりました。

次回も家庭猫を目指してがんばります♡





harumas.jpg

ハルマは、推定3歳の去勢オスです。
 
ハルマとハルトは兄弟のようで、
飼われていた経験はなさそうですが、
少しづつ人や環境の変化に馴染んでくれるようになりました。

臆病な性格ですが、社会勉強頑張っています。

今度こそに出会いを期待したいです♡





haruma2s.jpg

小雪は、推定3歳の避妊メスです。

小雪は、今、預かりボランティアさんの元で、
撫でてとアピールしたり、脱皮を繰り返すように、良い変化をしています。

今度こそ、温かな出会いを期待したいです❤




guzzus.jpg

会場の入り口では、2020チャリティカレンダー始め、
オリジナルグッズを販売させていただきました。

グッズの売上げは、28,480円で、
募金29,079円、25,000円のご寄付も頂戴いたしました!

売上には、保護動物のために、
責任を持って大切に使わせていただきますm(__)m




猫基金譲渡会2019.11.2.3s.jpg

2019.11.2s.jpg

2019.11.2.2s.jpg
<終了しました>

【第7回「飼い主のいない猫基金」保護猫譲渡会】

日 時:2019年11月2日(土)・3日(日)11:00〜15:00 
  
会 場:イトーヨーカドー琴似店2階アイシティさま向い
   
住 所:札幌市西区琴似2条1丁目4-1 JR琴似駅直結
   
主 催:認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会飼い主のいない猫基金窓口
   
問合先:0123-89-2310  

※ご譲渡前のアンケートにお答えいただきます。

※当日、猫を連れて帰ることは出来ません。

※ご譲渡の際には、実費費用等(20,000〜25,000円)を頂戴しています。


次回の譲渡会は、12月7日(土)、8日(日)、
同じくイトーヨーカドー琴似店さまで、
30頭あまりの子猫、成猫が参加します。

ぜひぜひお越しください♫



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 08:00 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする