2019年09月23日

おめでとう!アッシュがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

asyu01.jpg


2015年、高齢の飼い主が入院することになり
滝川保健所に放棄されたアッシュは、ラサアプソ系の男の子です。
当会で丸4年を過ごし、推定で11〜13歳となりました。



アッシュの譲渡はその日突然訪れました。


ボランティアさんが気にかけてくれている
というお話は、以前にチラッと聞いていました。

それが本当に現実になるとは
スタッフ皆、ビックリの大喜びでした❗⤴✨




アッシュは頭もよくおだやかな子です🐶

ただ、嫌なことをされたりすると変貌して猛猛犬になるところがあり
なかなか譲渡につながらなかった理由でもあったので
本当にありがたかったです。


譲渡前に、治療していた耳や皮膚のこと
咬まれないように装着する口輪のことなどの説明中も
アッシュはなにやらキョトンとしていて、手続き終了後も
お見送りに車に乗っても、なんにも違和感なく落ち着いていました。

asyu02.jpg


いつものアッシュの場所がポッカリ空いているのを見ると
長らく当会で過ごしていたアッシュにも
幸運が巡って来て本当に良かったと、めんこい顔を思い出します✨


アッシュ、良かったね。
温かなご家庭で長生きして、余生を幸せに過ごしてね!!

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
アッシュをどうぞよろしくお願いいたします。
お幸せに・・💓



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:08 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする