2019年08月02日

今までありがとう!ゴマちゃんが虹の橋へと旅立ちました・・・

IMG_0074.jpg



7月22日、昨年12月よりゴマを預かっていたスタッフの元で
ゴマちゃんが虹の橋へと旅立ちました。



末期の腎不全で最近浮腫が酷くなってきていましたが
7月19日頃から、体調の異変からか、ずっと鳴き出し
食欲も無くなっていました。




その後、排尿もなくなり、下痢をしたりと、重度の腎不全の症状でした。



家庭の事情で新しい飼い主を探すことになり、当会で引取りしましたが
ゴマちゃんは、寂しがり屋で穏やかな子でした。


また、当会に来たころは、かなりの肥満体系で、ダイエットが必要なのと
運動不足で筋肉・体力がほとんどなく、犬舎から外に出るのも一苦労でした。


頭も傾斜しており、以前に脳梗塞などになった可能性がありました。
食事は食べさせて、毎日点滴もしていました。7月に入り、血尿をしたため
血液検査をしたところ、腎臓、肝臓の数値が悪く、末期になっており、貧血もありました。

goma.jpg



預りしていたスタッフによると、
「あらってみんなの笑顔を誘う、ゴマはそんな子でした。

会に来てからしばらくして、
体も心も落ちたのか部屋の中の寝床に引きこもってしまい、
歩くのもままならなくなり預かりになることにしました。

ほどなく元気になり、犬が近づいてくるとウオォと吠えるとか
トイレは外でしたいと呼ぶとか、以外な一面を知ることになりました。」

享年18と立派に生き抜きました。

皆さまとゴマちゃんの冥福をお祈りしたいと思います・・・。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 18:03 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする