2019年05月14日

5/13陸別町役場から子犬4頭引き取りました!

rikubetu.jpg

5月13日(月)、日本で一番寒い町陸別町から
推定2〜3か月の子犬4頭(オス3・メス1)を引取りしました!

この子たちは歩けるようになって
陸別町の農家さんの牧草ロールから
外に出てきた野犬の子たちで、
母犬はなかなか捕まらず、繁殖が繰り返されています。

母犬を保護し不妊手術をさせたいのですが、
今回子犬だけの保護となりました。


アイヌ語で、男の子は、ウタリ、ポッケ、ピリカ、
メスはノンノと名付けました。


人に馴れていないとのことでしたので、
スタッフが自宅で預かりをすることになりました。

飼い主募集になるまでお待ちください☆


道東、道北方面は野犬が多く、
この子たちは運よく命を繋ぐことが出来ましたが、
野犬や野良犬問題は元はと言えば、人間が生み出したものです。

放し飼いをしない、遺棄しない、迷子にさせない等、
飼い主は終生愛育し適正に飼育する義務があります。



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 21:14 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする