2018年11月28日

おめでとう!旬太がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

syun1.jpg



旬太は、今年8月に負傷の子猫として札幌市の動物管理センターに収容されていました。
カラスにつつかれたのか、左目が潰れていて
治療すれば間に合うかもしれないと当会で引取りをしました。
左目はすでに無く、治療できませんでしたが
それ以外は元気に甘えん坊に育ちました。


卒業犬のたち吉ちゃん(旧:タチ)の飼い主さまのご紹介で
しっぽの会の見学に来られていた飼い主さま。

動物がお好きで、辛い思いをした子に
少しでも幸せな人生を送って欲しいとの想いがあったそうです。


syun2.jpg


ご夫婦でペットを迎えるのは初めてで、最初は子犬をと考えていたそうですが
ご見学しているうちに、懐っこい猫の旬太に目が止まり
猫好きのご主人の希望で旬太を迎え入れていただけることになりました!!


人が大好きで甘えん坊で遊び盛りの旬太ですから
お家の中は急に賑やかになりますね♥


優しいご家族ができて旬太は幸せです♪
これからもずーっと旬太と幸せになって下さいね♪
飼い主さま、この度は本当にありがとうございました。
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m
旬太おめでとう〜♡♡♡お幸せに💕


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 12:06 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする