2018年10月11日

10/10札幌市動物管理センターから重傷子猫引き取りました!

04.jpg

10月10日(水)、札幌市動物管理センターからK118、
推定3か月のメスの子猫を引取りしました!

この子は、交通事故に遭った子猫のようで、
10月8日、北区丘珠町4条1丁目で保護され、
保護主の方が東区の病院に搬送してくださり、
その後10月9日、札幌市動物管理センターに収容されました。





05.jpg

9日、市センターの担当者の方から当会に、
右前足上腕骨の骨折と骨盤骨折した子猫が収容されたとのご連絡があり、
急遽、骨折手術していただける病院を探しました。

有名な札幌市内の整形外科病院が受け入れしてくださることとなり、
10日病院に搬送しました。

現在入院中で明日12日の手術となりますが、
上腕骨はぽっきり完全に折れ、骨盤も両側とも複雑に骨折しているため
難易度はかなり高い手術ですと伺いました。

レーヴと命名しました。

先生に託し、今は元気に日常生活を送れるようにと願うことしか出来ませんが、
手術が成功しますよう、レーヴの応援よろしくお願いいたします!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 10:19 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする