2018年10月11日

市センターから引取りしたどんちちゃん報告☆

どんちちゃんは、2009年夏、
4歳で札幌市動物管理センターに放棄されたメスの柴犬です。

攻撃的で飼い主さまは飼育に大変苦労されていましたが、
高齢になり今ではすっかり丸くなりました。

寝ていることが多くなりましたが、
元気に飼い主さまとの生活を楽しんでいます☆

どんちちゃんをお迎えした飼い主さまから
最近のご報告をいただきました♪



030s.jpg

どんちでございます。

涼しくなりワンにとって過ごしやすく、
シニアも毎日お気に入りの公園で元気に走っています。





081s.jpg

若いころとは違い、日々体調にムラがありますが、
どんちが走る時はとことん付き合い、ノリが悪いときは少し歩いて帰宅。

休日は、本を読む私の隣でぐっすり眠る犬。




019s.jpg


どんちを迎えた時には想像もできないなかった「穏やかな日々」を過ごしています。
今後もどんちの時計に合わせてゆっくりと進んでいきます。





060s.jpg

以上、ご報告いただきました。

いつもありがとうございます<(__)>

大きな虹がかかって素敵な一枚ですね♪

またのご報告お待ちしています☆


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 00:31 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする