2018年09月28日

足長会員の皆さまに足長通信113号発送いたしました☆

asinaga113.jpg

本日、足長会員の皆さまには、足長通信113号を発送いたしました。

足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます!

足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html

今号の新顔は、半身不髄の負傷猫のアミーです。
健康に配慮して穏やかな毎日を過ごし、
出来れば良縁があれば嬉しいです。

新たな出会いがあったのは、高齢シーズーのレノン、
柴犬のマック、プードル系のニモです。

ご理解ある飼い主さまに感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました!

また残念ながら虹の橋へと旅立ったのは、ミックス犬の歳三です。

歳三は、一生懸命に犬生を生き抜き、その姿は脳裏から離れません。

皆さまとご一緒に歳三の冥福をお祈りしたいと思います。

足長会員の皆さまに支えられて、
足長っ子は毎日を精一杯生き、その姿に元気を貰っています。


*********************************************************
犬17頭 サクラ・想望(そみ)・ 空・イチ・氷太・四朗兵衛・七福・
      遊助・ジョセフ・颯・駿・デヴィ・アッシュ・ 
      ボルタン・ゴマちゃん・シェリー・クウト


猫28頭 シロ・ルイト・シッポ・ニャーゴ・クロ・クラ・アルバ・
     マサコ・ユウ・八茶(やちゃ)・チュム・リアル・セーラ・
     ヨモギ・抹茶・サファイア・モヒート・弦・奏・ノエル・
     花丸・カッコ・ツグミ・ダルファー・ルーク・ポコ・旬太・
     アミー

*********************************************************

足長基金は、高齢だったり、
傷病等のハンデがあるためになかなか出会いがなく、
健康な個体に比べてケアに人手も費用も多くかかる犬猫を対象にした基金ですが、
9月27日現在の足長組は、犬17頭・猫28頭の45頭となりました。


高齢やハンデを持った子も平等に分け隔てなく救え、
会でケアしながら良いご縁を待てるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さまのお陰です。
心より感謝申し上げます。

引き続きご支援応援いただけましたら幸いです<(__)>        
         

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 21:33 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする