2018年08月03日

8/2札幌市動物管理センターから負傷子猫を引き取りました!

K76.jpg

8月2日(木)、札幌市動物管理センターから
推定3か月のオスの負傷した子猫を緊急で引取りしました。

この子は、東区北13条東10丁目で負傷していたところを
市民に保護され、東区保健センター経由で
市センターに収容されました。

左目はおそらくカラスに突っつかれたのか、痛々しい姿でした。

旬太と命名しました。




peko.jpg

すぐに病院に連れて行きましたが、
膿で塞がれた左目は潰れて完全に眼球が無くなっていました。

診察ではまだ膿が出ているので、
膿が出きるまで経過観察することになり、抗生物質が処方されました。

生まれていくらも経たないうちに片目になってしまった旬ですが、
食欲もあって活発に動きますので、
これからの猫生を逞しく生きていって欲しいと思います。

旬太の応援よろしくお願いします!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:23 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする