2018年06月06日

6/6 釧路保健所よりメスのミックス犬1頭引取りしました!

01.jpg

本日6月6日(水)、釧路保健所より若めの黒いミックス犬1頭を引き取りました。

この子は5月10日、釧路町昆布森3丁目で町民の通報で警察が保護し
釧路保健所に収容されました。





04.jpg

保護時に職員の方はじめ、複数の方を咬んでしまったので、
迷子公示後は一般の方への譲渡は難しいと殺処分予定でしたが、
ご担当者さまから愛護団体では?と引取りのご相談がありました。





02.jpg

神経質で近づくと唸っていたそうですが、
慣れると相手を認識してフレンドリーになっていき、
今は慣れた人にはお腹を見せて甘え
オヤツを与える時もマテのコマンドを聞けるそうです。

ただ困るのは咬むタイミングが分からず、
自分の気に入らないことがあるとスイッチが入るそうです。

夏帆(かほ)と命名しました。




03.jpg

当会でも夏帆の引取りについて何度も話し合い、
咬傷事故でもお蔭さまで大事故には至らなかったことや
慣れた人には心を許していたので、
訓練して改善していけるよう望みを託し、引取りすることにしました。

釧路保健所さまでは、搬送の際に困らないよう、
ケージに入れる訓練もしてくださっていたので、
お蔭さまですんなり入って大人しくしてくれて、スタッフも大変助かりました!

臨職さんには甘えてしっぽを振って散歩するそうですので、
1日も早く当会の環境に慣れて、穏やかな生活が出来るようになれたらと願っています。

今後の経過を観察してまいりますが、
夏帆にご理解ある方との出会いが生まれますよう、応援よろしくお願いします!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 13:38 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする