2018年04月07日

まだまだ元気 プラチナライフを楽しむどんちちゃん♪

どんちちゃんは、2009年夏、
札幌市動物管理センターに放棄されたメスの柴犬です。

今では老犬になったどんちちゃんですが、
若かりし頃は和犬特有の気性の激しさもあり、
飼い主さまは躾に苦労されていましたが、
今ではすっかり穏やかになり、性格も丸くなったそうです!

この度、飼い主さまから最近の楽しいご報告をいただきました♪


dontityan.jpg

どんちでございます。

飼い主が「もう年だから」って決めつけているけれど、
あたいはまだまだ隠居じゃございませんよん。

大好きな隣町のドッグラン!ここには自然いっぱい!

んで、雪解けが半分くらい進んだ「川」へ入ったよん。

あたいも入水する気はなかったのに。

飼い主が入るからドボンって入ると意外と気持ちが良かった!

雪の感触もあってとても楽しい一日だったよん。

********************************

プラチナライフを楽しむどんちちゃん☆

高齢になり足の筋力もなくなり、足が開いて踏ん張れなくなったと、
先日、爪に付ける滑り止め「トゥ・グリップス」もご紹介くださいました。

足腰が弱くなってきた老犬たちも、
まだまだ犬生を謳歌して楽しみたいものです♪

どんちちゃんの飼い主さま、情報ありがとうございましたm(__)m


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 09:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする