2018年02月26日

本日、足長通信106号発送いたしました☆

足長通信106号.jpg

いつもしっぽの会をご支援・応援いただき本当にありがとうございます。
本日、足長会員の皆さまに足長通信106号を発送いたしました☆

足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます!

足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html

今号も新顔はいませんでしたが、
嬉しいお知らせは、ミニチュアダックスの流星と
猫エイズ感染症キャリアのゴエモン、ヒイロ、ユカイに出会いがありました!

流星は優しいお子さまのいらっしゃるお宅に
猫3頭は一緒の飼い主さまに貰われています。

ご理解ある飼い主さまに出会えた4頭は本当に幸せです。

残念ながら虹の橋へと旅だったのは、
アメリカンコッカーのロウタとミックス犬のコマイです。

高齢である2頭でしたが、
預かりさんのお宅で見守られて旅立って行きました。

預かりボランティアさん、本当にありがとうございました。

皆さまとご一緒に2頭の冥福をお祈りしたいと思います。

*********************************************************
犬16頭 サクラ・想望(そみ)・花・ 空・イチ・歳三・氷太・四朗兵衛・七福・
     遊助・ボス・ニモ・ジョセフ・颯・駿・デヴィ

猫25頭 シロ・ルイト・チロ・シッポ・ニャーゴ・クロ・
     クラ・アルバ・ちょん太・バニラ・マサコ・ユウ・八茶(やちゃ)・チュム・
     リアル・セーラ・エドワード・虎一郎・ヨモギ・・抹茶・サファイア・
     モヒート・弦・奏・ノエル
*********************************************************

足長基金は、高齢だったり、傷病等のハンデがあるためになかなか出会いがなく、
健康な個体に比べてケアに人手も費用も多くかかる犬猫を対象にした基金ですが、
2月25日現在の足長組は、犬16頭・猫25頭の41頭となりました。

高齢やハンデを持った子も平等に分け隔てなく救え、
会でケアしながら良いご縁を待てるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さまのお陰です。

心より感謝申し上げます。
引き続きご支援応援いただけましたら幸いです<(__)>        
         

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 18:50 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする