2017年09月15日

★歳三から療法食 i/d缶のお願い★

01.jpg

歳三からのお願い

歳三のご飯が足りなくなってきました

歳三は昨年11月に函館保健所から引取りした推定12〜14歳のミックス犬のオスで
保健所収容時からガリガリに痩せ腫瘍もあり適正な飼育がされていないうえ
迷子でも迎えに来て貰えなかった子です。

歳三
http://shippo-dog.seesaa.net/article/443578983.html




04.jpg

歳三のご飯はi/dか消化器サポートです。

そしてできればlow fatや低脂肪となっている方が良いようです。

今は特に缶詰めが足りてません

歳三は年齢のせいか、消化器系が弱く、みんなと同じご飯だと食べても吐いてしまいます





03.jpg

試行錯誤した結果、消化器系のご飯をふやかし、
缶詰めを混ぜるとなんとか吐かずに食べてくれています。

缶詰めの中でもシチュータイプのi/d缶がお気に入りのようですが、
このi/d缶が底をついてしまいました





02.jpg

今はなんとかご飯を食べてくれてますが、残す事が多く、
食べても適量は食べれてないので毎日皮下点滴も頑張っています

できれば歳三に少しでも美味しいご飯を食べさせてあげたいと思っています。

Amazonしっぽの会ほしいものリストにアップさせていただきましたm(__)m


どうかよろしくお願いします


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:療法食
posted by しっぽの会 at 07:10 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする