2017年09月07日

9月7日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日9月7日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬4頭、成猫59頭、子猫20頭が収容されていました。

入ってくる数が多く全体の収容数は横ばいでしたが、
八軒本所からの猫も福移支所に収容されましたので、
少しずつでも譲渡はされています。

1頭でも多くの成猫、子猫たちに出会いがありますように。



48 (2).jpg

子犬48、9月6日、東区伏古4条4丁目で保護された柴犬の去勢オス。

とてもかわいい柴犬でした。
無事に飼い主さんの元に返還されるそうです。

良かったです!





060201.jpg

収容犬060201、咬む、吠えるとの理由で放棄された3歳の去勢オスは、
一度譲渡になりましたが、咬んでしまい再度放棄されました。

食器の回収時に怒りだす、棒状のものに恐怖を感じるのか怒ります。

とても臆病で神経質ですが、スタッフの方には良く懐きお散歩が大好きです。

ご理解があり、飼育経験も豊富で、
何度もセンターに通って犬と対面できる方との出会いを待っています。





41.jpg

収容犬41、推定10歳のメスのミックス犬。

人懐こく散歩も大好きで、落ち着いた子のようです。

遠吠えに似た鳴き声を出すことがあるそうです。

胸から腹部にかけて膨らんでいますが、病院での診察が必要です。





090601.jpg

収容犬090601、9月6日咬むからと放棄された8歳のオスのミニチュアダックス。

9月13日迄、経過観察予定ですので、飼い主募集はもう少し先になりそうです。



迷子犬45、メスのミックス犬は本日譲渡になりました!




<迷子猫>
収容猫F71、9月1日、白石区川下5条3丁目で保護された黒茶のオス猫。

迷子期限日は9月7日(木)でした。


収容猫F73、9月5日、南区川沿11条1丁目、黒白茶の去勢オス。

迷子期限日は9月11日(月)です。





<飼い主募集猫>

119.jpg

収容猫F119、推定3歳の黒のメス。

昨年9月から収容されている一番の古株で収容から1年を迎えました!

なかなか慣れてくれませんがこの子の中では少しずつ変って来ているのかも知れません。




173.jpg

収容猫F173、推定3歳のメスの茶黒猫。

怖がりですが少しリラックスできるようになったようです。




174.jpg

収容猫F174、推定5歳のメスの黒猫。

いつも静かで大人しい子です。




193.jpg

収容猫F193、推定3歳の黒茶の去勢オス。

若くきれいな猫です。
人慣れしますように・・・。




5.jpg

収容猫F5、推定4歳前後の黒猫の避妊メス。

収容が長くなっています。

野良だったようですが、かなりリラックス出来るようになりました。




17.jpg

収容猫F17、 推定2歳前後のやや長毛の黒茶のオス。

今日も緊張していました。



38.jpg

収容猫F38、推定3歳の白灰黒猫のオス。

まだ慣れてなく怯えています。




39.jpg

収容猫F39、推定3歳のオスの白灰黒猫。

まだ緊張している様子です。




40.jpg

容猫F40、推定3歳の白灰黒猫のオス。

今日はリラックスして寝ていました。




48 (3).jpg

収容猫F48、推定3歳の白黒のメス。

かなり警戒しています。

外にいたため妊娠の可能性があります。




49.jpg

収容猫F49、推定5歳のオスの黒猫。

余り変わりはないですが落ち着いていました。





53.jpg

収容猫53、推定4歳のオスの黒猫。

尾の先端にケガをして収容されました。

大人しそうです。





60.jpg

収容猫F60、推定3歳のメスの灰白茶猫。

子育て中に子猫3頭とともに持ち込まれ、子猫は先に巣立ちました。

きれいな猫です。




012703.jpg

収容猫F012703、推定6歳の灰黒の去勢オス。

今日はリラックスしているのか眠っていました。




013102.jpg

収容猫F013102、推定2歳の黒茶のメス。

相変らず一番の臆病です。




070401.jpg

収容猫F070401、推定3歳のメスの白黒茶猫。

まだ環境に慣れず戸惑っています。

オスといたため妊娠の可能性があります。





072503.jpg

収容猫F072503、推定5歳の白黒のオス。

太りすぎで、内臓疾患の可能性があります。




収容猫F072504、推定4歳の白灰黒のメスは9月5日当会で引き取りました。


収容猫083101、8月31日に3頭で放棄された17歳のキジトラ猫の
去勢オスも当会で引き取りしました。

収容猫083103、8月31日に3頭で放棄された10歳の白灰のメスも当会で引き取りしました。




083102.jpg

収容猫083102、8月31日、3頭で放棄された7歳の黒白猫のメス。

この日放棄された3頭のうち一番若い子です。





koneko.jpg

子猫は子育て中の子猫も含め20頭収容されていました。




IMG_5202.jpg

子育て中の親子猫です。




IMG_5205.jpg

子育て中の親子猫です。





tatou1.jpg

<以下は多頭飼育放棄の猫たちです>

福移支所には、多頭飼育で放棄された猫が40頭あまり収容されていました。

中には耳が奇形になっている子もいますが、
人懐こく、丸顔でかわいらしい子たちです。

出来なかったトイレも上手に出来る子も多くなってきました。

ご理解ある方との出会いを待っています。





IMG_5170.jpg

IMG_5166.jpg

IMG_5161.jpg

IMG_5168.jpg

IMG_5164.jpg

IMG_5163.jpg

IMG_5172.jpg

IMG_5176.jpg

IMG_5175.jpg

IMG_5179.jpg

IMG_5181.jpg

IMG_5188.jpg

IMG_5192.jpg

IMG_5190.jpg

IMG_5184.jpg

IMG_5186.jpg

IMG_5193.jpg

IMG_5194.jpg

IMG_5196.jpg





<別件の多頭飼育猫です>

tatou2.jpg



IMG_5211.jpg

IMG_5213.jpg

IMG_5209.jpg

IMG_5214.jpg

IMG_5210.jpg

IMG_5212.jpg

IMG_5215.jpg





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html



9.05hamatonbetu.jpg

13歳の子は仮譲渡しています。
宗谷総合振興局管内の稚内保健所浜頓別支所では、
3歳のオス猫が出会いを待っています。
大人しくクールで、食欲も旺盛で元気です。
抱っこはやや苦手ですが、ブラッシングも嫌がりません。トイレも上手に出来ます。
手間がかからず飼育しやすい子です。
浜頓別の地域柄、出会いが少ないと思われますので、
出会いがありますようご協力をお願いいたします。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
温かな家族の一員になれますよう、
お迎え入れや情報の拡散等、皆さまのご協力をお願いします!

稚内保健所浜頓別支所 :01634-2-0190
http://www.souya.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/bosyuu.htm




9.06nakasibetu.jpg

中標津保健所では、推定3歳のオスのミックス犬の
飼い主を募集しています。
この子は、8月28日、中標津字当幌で迷子犬として
保護されましたが、元の飼い主さんのお迎えがありませんでした。
ちょっと臆病ですが、誰にでもすぐなつくフレンドリーな子でお散歩も大好きです。
放浪が長かったのかかなり痩せ細っていますが食欲もあります。
保健所からも、終生飼養、畜犬登録、狂犬病予防注射、
去勢手術をしていただける飼い主さんを希望しています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
今度こそ、大切にしてくださる家族の一員になれますよう、
お迎え入れや情報の拡散等、皆さまのご協力をお願いします!

中標津保健所 :015537-2-2168
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/nth/kainusibosyu.htm





9.07kusiro.jpg

釧路保健所には、2頭の犬と猫5頭、標茶支所では犬1頭が飼い主を募集しています。
推定9歳のオスのミックス犬は良く馴れた大人しい子です。
推定8歳のオスのミックス犬も人によく馴れています。
右の睾丸部が腫脹しソフトボール大になっています。
生活の質の向上のためにも、今後本格的な検査・治療が必要です。
推定5〜8歳のオスは 標茶支所に収容されています。
テリア系雑種の中型犬で、標茶町内で保護されました。
ブラッシングにも慣れ、かわいらしくなりました。
大人しく、人が来ると大喜びします。散歩も上手にできます。
推定3歳のキジトラのメスは 釧路市内で保護されました。
誰にでもスリスリと愛想をふりまくかわいい子で、
おもちゃで遊んでもらうのも大好きです。
チンチラシルバー オス8歳 は、 飼い主死亡で引き取られました。
トイレをしっかり覚えさせる必要がありそうです。やや臆病です。
推定7歳 のオスは首輪がついており、とても人懐こいので、元は飼い猫と思われます。
体の大きなのんびりさんです。推定1歳のメスは、 迷子でしたが、
首輪とノミ取り首輪を付け、飼い猫だったようです。
推定5歳の性別不明猫は、収容されてまだ間もないせいか、
人に対して警戒する様子がみられます。
もう少し時間がたてば、本来の性格もわかってくるかと思います。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!   

釧路総合振興局:0154-43-9155 
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm




保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html



毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

posted by しっぽの会 at 21:16 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする