2017年07月05日

7月4日、室蘭保健所から柴系ミックスを引取りしました!


borutan1.jpg

7月4日、室蘭保健所から推定11歳の柴犬系のオスを引取りしました!

名前はボルタンと名付けました。




borutan2.jpg

この子は、飼い主放棄ですが、凶暴性があると一般譲渡の対象にはならず、
愛護団体ならと当会にお声かけいただきました。

当会では、他の保健所からの犬の引き取りも予定されていたため、
施設の犬舎がいっぱいの状況でしたが、
最終受け皿は他にはなく殺処分となるため、
厳しい選択でしたが、急遽引き取りをすることにしました。

目を合わせると歯をむき出して威嚇するため、
首輪もリードも付けられず保健所で収容していた捕獲器ごと搬送し、
その後、かかりつけの病院で鎮静をかけて貰い、
健康診断、混合ワクチ接種、咬傷事故を防ぐために犬歯を削りました。

また病院のご好意により当日に去勢手術も済ませることが出来、
マイクロチップも挿入、首輪とリードも付けて帰って来ることが出来ました!

早速飼い主募集ページにアップいたしましたので、
現在の様子はそちらからご覧ください。

ボルタン
http://shippo-dog.seesaa.net/article/451531950.html


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 18:28 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする