2017年04月11日

ピースワンコジャパンプロジェクト不妊措置方針についての要望



HOKKAIDOしっぽの会では、3月8日付で
保護した犬に不妊措置を行わずに大規模な資金調達と保護譲渡事業を行っている
広島県の特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンさま
ピースワンコ・ジャパン プロジェクトへ

「ピースワンコジャパンプロジェクト不妊措置方針についての要望」
を提出させていただき、ご回答を頂戴いたしましたのでご報告いたします。

≪画像クリックですべて大きくなります≫
peaceyoubou1s.jpg

peaceyoubou2s.jpg

peaceyoubou3s.jpg

peaceyoubou4s.jpg

当会としては、犬のためにも譲渡先の飼い主さまのためにも
社会のためにも、1日も早い方針の転換をお願いし
原則不妊措置後の譲渡を要望させていただきました。

ピースウインズジャパンさまからの回答は以下になります。

peacekaitou1s.jpg


peacekaitou2s.jpg


残念ながら、どのような理由で不妊措置を行わないのか
要望に対するお答え等、明確なものは何もいただくことは出来ませんでしたが
お忙しいところ、ご回答くださいましてありがとうございました。

手遅れになる前に、一日も早い、方針の転換をご検討いただけましたら幸いです。


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 16:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする