2017年03月16日

3月16日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日の札幌市動物管理センター福移支所には、犬3頭、成猫33頭が収容されていました。

先週収容されていた犬たちには出会いがあり、
成猫たちにも出会いが多くありました。

また本日は一番の古株のF30の猫が貰われました!




146 (2).jpg

収容犬146、迷子で収容されたオスのチワワ。

大人しい子でした。





120101.jpg

収容犬120101、昨年12月1日に放棄された4歳の白茶のオス。

名前はシンと言います。





001.jpg

シンはとても臆病で不安になると威嚇し咬むことがあります。

犬舎前には、職員さんが書かれたシンのメッセージが・・。

収容されて3か月・・・シンの個性を受け入れてくださる理解ある方との出会いを待っています。

お迎え入れのご検討をいただける方はぜひ会いにいらしてください☆





031601.jpg

収容犬031601、本日放棄されたオスのミニチュアダックス。

被毛は汚れ臭いも放っていましたが、飼い主に適正に飼育されていなかった様子でした。






107 (2).jpg

収容猫F107、収容猫のうち一番の古株になった推定8歳の茶トラの去勢オス。

先日去勢手術を終え、落ち着いてきています。






107.jpg

随分身体も触らせてくれるようになりました。





114.jpg

収容猫F114、推定3歳の黒のメス。

保護時には、骨折か脱臼をしているようでしたが、
現在は自分で動き回り生活に支障はなさそうとのことです。

職員さんが人慣れするように積極的にかかわったことで、
徐々に人に慣れてきています。





119.jpg

収容猫F119、推定3歳の黒のメス。

今日もトイレの中でした。

慣れるまでにはもう少し時間が必要なようです。





134.jpg

収容猫F134、推定4歳の黒のメス。

丸顔でかわいい猫です。

まだ人には慣れていませんが、表情が変わり落ち着いてきました。





139.jpg

収容猫F139、推定5歳の茶黒のメス。

まだ環境に慣れておらず、トイレに入って警戒しています。

慣れるには時間が必要です。





142.jpg

収容猫F142、推定5歳の茶黒のメス。

緊張も少し取れてきたようです。




147.jpg

収容猫F147、推定2歳の灰黒のオス。

少し慣れてきたのかいい表情をしていました。





170.jpg

収容猫F170、推定5歳の黒茶のメス。

保護時は交通事故に遭ったのか下半身が不自由でしたが、
2段ケージの上段に上がれるようになり
環境にも徐々に慣れてきたようです。





172.jpg

収容猫F172、推定4歳の茶のオス。

シャーと言うこともありますが少し慣れてきました。





173.jpg

収容猫F173、推定3歳の茶のオス。

この子も人慣れしてきた様子です。




174.jpg

収容猫F174、推定5歳の黒のメス。

風邪も大分良くなってきました。





012602.jpg

収容猫F012602、10歳前後の黒のオス。

職員さんが洋服を着せてくれて、クッションも気持ち良さそうです。





012602.jpg

人が大好きで、撫でて〜とアピールしてきます。

おなかに10センチ大の腫瘤があり、臍ヘルニアの可能性がありますが、
食欲もあり排泄にも問題ありません。




020102.020104.jpg
<先日の写真:収容猫F020102、収容猫F020104>

姉妹と思われる2頭は、昨日020104が本日020102が譲渡になりました。





020702.jpg

収容猫F020702、推定2歳の黒茶白のメス。

まだ緊張しています。





20703.jpg

収容猫F020703、推定3歳の黒茶の去勢オス。

今日も毛布に隠れ出てきませんでした。




176.jpg

収容猫F176、推定2歳の白黒のメス。

とても怖がりです。

慣れてくれますように・・・。





021301.jpg

収容猫F021301、推定3歳の黒の去勢オス。

とても怖がりですが、触ることは出来るそうですから
少しずつ慣れてきている様子です。





030701.030702.jpg

収容猫F030701、3頭で放棄された2歳の黒茶のオス。

収容猫F030702、上記と一緒に放棄された2歳の黒のオス。

まだ環境に慣れていませんが、ペーストのフードを貰い順番に食べていたので、
慣れてきている様子でした。





179.jpg

収容猫F179、推定5歳の黒茶の長毛のメス。

とてもかわいい猫です。






180.jpg

収容猫F180、推定2歳の黒のメス。

丸顔のかわいい猫です。

まだ環境に慣れていなく、いつも怖がって目が真ん丸だそうです。





184.jpg

収容猫F184、推定4歳の黒猫のオス。

人馴れしていてミャーミャーと寄って来てくれます。

収容時から、左耳の後ろに傷がありますが、猫自身は気にしていない様子です。





187.jpg

収容猫187





188.jpg

収容猫188





191.jpg

収容猫199





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html



3..10tkikwa.jpg

滝川保健所には3頭の猫が飼い主を募集しています。
3歳のキジトラのメスは、まだ環境になれず怯えていますが、
少し慣れてきて、人が近くにいてもウトウトするようになったそうです。
顔も声も可愛い子です。
8歳のメスの白黒猫は風邪もだいぶ良くなりました!
撫でるとスリゴロと人馴れしたいい子です。
白黒猫の2歳のメス2頭は小ぶりでかわいい子で、
撫でるとスリゴロとお腹も見せてくれる懐こい子です。
収容が長期になっていますが、なぜか3頭には出会いがありません。
幸せになりたいのはどの子も同じはず。
出会いがありますよう、お迎え入れのご検討、
情報の拡散やシェアのご協力をお願いいたします!

滝川保健所:0125-24-6201
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/kannkyo/kainushi290301.pdf





3.16obihiro.jpg

帯広保健所には、幕別町糠内で捕獲された成犬のメスが出会いを待っています。
この子は野良生活を長らくしてきたようですが、
以前に捕獲されたメスと姉妹だと思われます。
大きさは、柴犬よりやや大きめくらいの中型で、
人前では食べたり歩き回ったりしませんが、
攻撃性はないので撫でる・抱っこはできます。
人と生活することが楽しいということを根気よく教えられる環境の方、
リードを付けての散歩訓練ができる方に譲渡可能です。
根気よく時間をかけて関係を作っていけば、きっといい家族になると思います。
募集期限は3月16日(木)です!また同じ成犬のオスも捕獲されました!
幸せになりたいのは、どの子も同じはず・・・犬たちに罪はありません!
どうか出会いが生まれますよう情報拡散やシェアの ご協力もよろしくお願いします!

十勝総合振興局:0155-26-9031
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/sizen/doubutsu/inunekobosyuu.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。
posted by しっぽの会 at 21:07 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする