2017年02月18日

旭川動物愛護センターあにまあるに意見要望書を提出しました!


しっぽの会は旭川動物愛護センターあにまるさまに、
収容猫の殺処分等を含めた改善の意見要望を提出いたしました。

事の経緯は、当会のご支援者やボランティアさん等複数の方から
旭川動物愛護センターあにまるで
理不尽な殺処分が行われているのではないかとの情報をいただき
事実状況を知りたく当会から質問状(黒字部分)を1月27日にお送りいたしました。

その後2月3日ご回答(赤字部分)をいただき、
当会から意見要望(青字部分)を2月11日にお送りしました。

以下の1枚にまとめた文書を当会のホームページ等SNSへの掲載のご了承を
先日、旭川動物愛護センターあにまるさまからいただきました。

殺処分を減らしていくことは大切です。
そして何より収容動物の福祉の向上により生存のチャンスを与えること、
それにより譲渡が促進され結果殺処分が減っていくことが重要なのではないでしょうか。

以下、クリックで画面が大きくなります。
黒字:当会からの質問
赤字:旭川動物愛護センターあにまあるさまの回答
青字:回答に対する当会からの意見要望

旭川動物愛護センターあにまあるさまからの
意見要望に対するご回答をお待ちしているところですが、
いただき次第、ご了承のうえご報告させていただきます。


01s.jpg

02s.jpg

03s.jpg

04s.jpg

05s.jpg

06s.jpg



毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


posted by しっぽの会 at 01:44 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする