2017年02月10日

今までありがとう!秀秋が虹の橋へ旅立ちました・・・

1486707702903.jpg

2月6日、秀秋が虹の橋へ旅立ちました・・・。
秀秋は芳秋と一緒に飼い主に放棄され、4ヵ月もの長い間
保健所で新たな出会いを待ちましたが出会いはなく、
昨年9月に当会で引き取りをしました。

あまり人懐こくはありませんでしたが攻撃性はなく、
環境の変化にも負けず、当会での生活にも
やっと馴れはじめていたところでした。

亡くなる数日前から、食欲が無くなり
便も出ていなかったため、動物病院に行きました。

秀秋は猫エイズのキャリアで、保護当時には貧血もあったため
再度、血液検査をした方が良いとの事で採血をしていましたが
残念ながら亡くなってしまいました。

考えられるのは、採血中に抑えられたことがストレスとなり、
ショック状態になったのではとのこと・・・。





hideaki.jpg

保護時の推定年齢は5歳前後と若い子でしたので
これから少しずつでも人慣れして、新しい家庭で
生活できることを願っていましたが
それを叶えてあげることができずに
体調も回復させてあげることができずに
申し訳ない気持ちと悲しみでいっぱいです・・。

皆さまとご一緒に秀秋のご冥福を祈りたいと思います。

タグ: 虹の橋
posted by しっぽの会 at 16:26 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする