2016年10月26日

北海道砂川市 猫の多頭飼育崩壊


10.21soratisinbun.jpg

10月21日付、空知新聞に砂川市で猫の多頭飼育崩壊記事が掲載されていました。

砂川市内で54頭の猫を多頭飼育する飼い主が全頭放棄するという記事ですが、
今月中に引き取り手がなければ順次行政殺処分の予定とのこと・・・。

猫たちは人馴れしていて、目に障害のある猫もいるそうですが
大人しい猫たちだそうです。

現在6頭に引き取り手が見つかっていますが、残り48頭の行き場がありません。

一時預かりのボランティアの方も募集しています。

無責任な飼い主に翻弄される猫たち・・・
飼い始めた時に不妊手術を怠ったばかりに無制限に増える多頭飼育・・・
そして崩壊し飼い主の事情で行き場を失っています。

かわいそうな猫たちは犠牲者です。

里親やボランティアのお問合せは以下にご連絡ください。

こぼりさん 080-3266-2433

砂川市役所環境衛生係 0125-54-2121 

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 15:40 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする