2016年10月24日

おめでとう!エベチュンがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


ebechun.jpg

エベチュンは江別市内で迷子になっているところを
保護され江別保健所に収容され
今年の7月に当会で引き取りした推定11歳の柴系のミックス犬です。

保護時、皮膚はボロボロで視力もほとんど無く
迷子になるとは考えにくいため
遺棄されたのでは、と思われました。
飼い主さまは今月上旬に当会から老犬のミルクを家族に迎えてくださり
3日間という短い時間でしたが、温かな家庭で愛情を注いでいただき
ミルクの最期を看取ってくださいました。

その後も何度も当会に足を運んでくださり
たくさんの子たちとの相性を見ていただき
以前から気にかけてくださっていたエベチュンを
家族に迎えてくださる事になりました💠

保護当時はお腹や顔の毛が抜け落ちて、黒い皮膚が目立っていましたが
薬や療法食での治療、ボランティアさんに定期的にシャンプーをしてもらったおかげで
皮膚の痒みも減りすっかり美人さんになりました✨

高齢で、同じ場所でグルグルと回って歩いたり
壁などにぶつかって歩くこともあるため近い将来、
介護も必要になってくることもご理解いただきました🎶

今のところ足腰も問題なくお散歩もできますし
食欲もあり元気なので、今まで辛かった分
優しいご家族のもとで
たくさん可愛がってもらい幸せに過ごしてほしいです・・❤

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました!
エベチュンをよろしくお願いします🐶🎵

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:27 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする