2016年07月26日

---もっと犬のこと知ってみよう! 頼りになる飼い主になろう!---第7回犬のしつけ教室のご報告


050.jpg
<しつけ教室で交流>

7月24日(日)、第7回目の犬のしつけ教室を開催いたしました!

晴天の日和に爽やかな風が吹く絶好のお天気で、
愛犬と飼い主さまが和気あいあいと参加してくださいました♪

何度か足を運んでくださる飼い主さまと愛犬もいらっしゃり、
繰り返し継続してポジティブにしつけをしてくださっていました♪


☆------------------------------------------------------★

講師は、松本 円(まどか)先生です。
松本 円(まどか)先生は、札幌市を中心に出張訓練、
出張しつけ教室を行っていらっしゃいますが、
過去に警察犬科目 臭気選別の部で優勝されたりと、
警察犬の大会で多数入賞されています。

DOG SCHOOL SAMA
http://siru22sama.wix.com/dog-school-sama

★------------------------------------------------------☆

008.jpg

今回参加してくださったのは6組の愛犬と飼い主さまです。





044.jpg

2回目の参加となる当会卒業犬、推定15歳のビーグルの帆利ちゃん(旧:ボリ)。





042.jpg

鼻が利いて、食べるのが大好きな帆利ちゃん。

飼い主さまのお悩みは拾い食いです。





014.jpg

同じく当会の卒業犬の、推定3〜4歳のラブラドールレトリバーのジョニーちゃん(旧:マサオ)。

札幌市動物管理センターに放棄され、当会で保護、
翌年8月に飼い主さまとの出会いがありました!




017.jpg

飼い主さまは、興奮して吠えるのがお悩みだそうです。





016.jpg

同じく当会卒業犬の4歳のラブラドールレトリバーのオスの笙太ちゃん(旧:ショウタ)。





019.jpg

昨年4月、家庭の事情により当会で引き取り、同年6月に飼い主さまとの出会いがありました♪

身体も大きいので力も相当強いです。





041.jpg

今回、最多でご参加してくださっている
推定6歳のミニチュアシュナウザーのメスのココちゃん。





020.jpg

ココちゃんは、一昨年8月ボーダーコリーとミニチュアダックスと3頭一緒に
札幌市動物管理センターに放棄されましたが、
すぐに飼い主さまがお迎えくださいました!

犬を見ると興奮するとのことで、解消法も学びながら継続してご参加くださっています。





011.jpg

当会のボランティアさんが、札幌市動物管理センターから最近保護された
15歳のキャバリアのオスのセブンちゃん。





018.jpg

人に会うとテンションが高くなって、吠え続けるのがお悩みです。





028.jpg

6歳のトイプードルのオスのクーちゃんは内気な子のようです。





023.jpg

音に敏感でインターフォンの音にも反応して吠え、
人も犬も苦手だそうで、飼い主さまの陰に隠れてしまうようです。





036.jpg

最初にリーダーウォークの練習をしました。

ジョニーちゃんは、1か月入所してトレーニングを受けたそうですので、基本が出来ていました。

札幌市動物管理センターに収容されていた頃が嘘のようです!





049.jpg

帆利ちゃんも、フードの袋を置いて誘惑に負けないよう練習しました。

注意を別に引くことで、クリアできるようになりました!





038.jpg

クーちゃんは外でもリラックスできるのが一番。

「怖い思いをさせないようにさせてください。」との松本先生からのアドバイスでした。





057.jpg

最後に、出入口で先に行かないように練習しました。

これを覚えておくと、車からいきなり飛び出したりすることを防げますから安全です。

8月のしつけ教室の日程は、只今調整中ですが、
特にお悩みはなくても、新しい発見がありますので、飼い主の皆さま是非ご参加ください!!





030.jpg

笙太ちゃんとジョニーちゃんは、とても気が合うようで、
互いの匂いを嗅いだり一緒に走ったり交流していました(^^)

仲の良い光景は、本当に癒されますね♪

参加してくださった愛犬と飼い主さま、松本先生、本当にありがとうございました<(__)>





当会の保護犬たちもトレーニングしていただきました。

002.jpg

苫小牧保健所から引き取りした推定4〜6歳のオスのトイプードルのクルリン。

かわいらしい顔ですが、なかなか気難しい子です^^;





001.jpg

がまんを覚えることが大切なので、いくつかのポイントを教えていただきました。

マテができるようになると自制心が働くようになるそうです。





005.jpg

推定7歳のハウンド系のメスのロッカ。

デリケートで分かりずらいところもあり、根気よく接して理解が深まればと思います。


松本先生、次回のしつけ教室もどうぞよろしくお願いいたします!


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


タグ:しつけ教室
posted by しっぽの会 at 16:58 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする