2016年06月27日

おめでとう!珠美がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


tamami.jpg

珠美は、一連の多頭飼育放棄で石狩保健所に収容され
3月に当会で引き取りした推定6〜8歳のシーズーの女の子です

今年2月に14才のヨーキーを看取られた飼い主さま。
今後はご自身の年齢などを考えると飼えないと思われていたそうですが
やっぱり愛犬がいないと生活に覇気が出なかったそうです・・・。

そこで子犬からではなく保護された成犬なら・・、とシーズー達に会いに来てくださり
特にハンデのある子を気にかけてくださいました。
その日は決心がつかずそのまま帰られましたが、その後
次々と一連のシーズー達が卒業しハンデのある子も卒業していく中で
珠美には何故かお声がかかりませんでした。

再び飼い主さまが面会にいらした際に、シーズー達に声を掛けると
珠美だけがワン!と返事をしたそうです(*^^*)
その一声に後押しされる形で卒業に漕ぎ着けた珠美!
やっと巡り会えた飼い主さまの愛情を
これからは思う存分独り占めしちゃって下さい!


飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
珠美をどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m✨
お幸せに


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 13:17 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする