2016年06月05日

コンブ進歩しています★


02.jpg

4月から、どうしたらコンブが人慣れしてくれるか躾の研究をしているスタッフ。

推定7〜9歳のミックス犬のコンブは、
釧路町で長い間 野良生活をしていたと思われ、全く人に慣れていませんでした。

コンブは警戒心が強く、未だにリードをつけっぱなしの毎日です。

首輪付近を触るだけで、う〜😠😠😠と唸り、散歩も限られた人しか行けません💦

まだまだですが、それでもコンブは進歩してます。

咬もうとする威嚇でなく怖い❗と唸っている感じです。





03.jpg

しっぽの会の敷地内からは一歩も外に出ようとせず、
敷地内の散歩でやっと触れるようになりました。

首輪付近を触っても咬むことはありませんでしたし、
別なスタッフにコンブの身体を撫でてもらいましたが咬みませんでした。

2本のリードを付けっぱなしのコンブでしたが、今は短めのリード1本になりました!!




01.jpg

あとは、敷地内から出れたら更なる進歩でしたが、
先日は、チョークチェーンを付けて散歩に行ってみました。

すると何と!!出ることが出来ました!!

敷地内から出て、その先の十字路まで少しソワソワしながら散歩(^^)

帰りはコンタクトを取りながら帰って来ることが出来ました!

着々と進歩するコンブ★

コンブにも、優しくしてくれる飼い主さんが現れる事を願っています。

明日がんばろうね、コンブ!(^^)!

飼い主さん募集中コンブ
http://shippo-dog.seesaa.net/article/418471470.html


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 19:28 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする