2016年05月31日

本日、足長会員の皆様に足長通信第85号を発送いたしました☆


asinaga85.jpg
<足長通信第85号>

本日、足長会員の皆様に足長通信第85号を発送いたしました。

足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。

スタッフ一同、心よりお礼申し上げます!

足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html

今月の足長組加入の子は、猫のクラとミケです。

クラは残念ながら、猫エイズ感染症陽性と判定されました。

また、ミケは推定15歳で、腎臓や肝臓も悪く、高齢によるものと思われます。

2頭とも、健康に配慮して良いご縁がありますよう、足長組に加えさせていただきます。

今月当会を卒業したのは、シーズーの子犬のケルプ、
腫瘍が全身に広がり余命あとわずかだったエマの2頭です。

ケルプは、当会でお世話になっている労務士さまのご家族に、
エマは当会のボランティアさんに貰われました。

しかし、エマはせっかくの幸せを手にした2週間後に、
飼い主さまの元で虹の橋へと旅立ちました。
飼い主さまには、いろいろとご協力いただきまして本当にありがとうございました。

また、残念ながら虹の橋へ旅立ったのは、ラブラドールレトリバーのボルトです。

推定17歳だったボルトですが、最期は老衰だったと思われます。
預かりスタッフには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

病気で半身が不随のコマイも預かりボランティアさんのお宅に行きました。
これからは温かいご家族に囲まれ幸せです。

詳しくは次回お知らせさせていただきます。

足長基金対象犬猫は5月末現在で、犬19頭、猫21頭の40頭となりました。

高齢やハンデがあるために、なかなか出会いがない犬猫たちを救えるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さます。

今年も足長組の犬猫をどうぞよろしくお願いいたします<(__)> 


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 19:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする