2016年05月26日

北見保健所に収容された野犬


5-8kitami.jpg
<写真掲載了承済>

5月24日、北見市留辺蘂町丸山で捕獲機にかかり、北見保健所に搬送されたミックス犬。

この辺りは野犬がいると定期的に捕獲機を設置していました。

怯えてケージの隅で固まっているそうで、人慣れしていません。

年齢は若めで性別は不明です。

まだ仲間がいて、この犬の捕獲の様子を遠巻きに見ていたそうです。

捨てられ野良として生きていくしかなかった犬たちです。

家族として大切に飼われているペットがいる一方で、
こうして捕獲され運命を人に委ねられる犬もいます。

人間に翻弄される動物たち・・・全ては人の責任です。

現在迷子として5月27日(金)までの期限となっています。

飼い主や情報をご存じの方は、北見保健所迄ご連絡ください。
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kth/inunekobosyuu.htm



タグ:北見保健所
posted by しっぽの会 at 11:01 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする