2016年05月20日

おめでとう!朱來(シュラ)がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


syura1.jpg

朱來は、一連の多頭飼育放棄で石狩保健所に収容され
昨年11月に当会で引き取りした推定6〜8歳のシーズーの女の子です

飼い主さまは昨年、18年近く大切にされてきたシーズーを亡くされ
今は金魚に亡くされた子の名前を付けて可愛がっているそうです(*´∀`)

でもやっぱりワンの温もりが欲しいと
当会のシーズー達を気にかけてくださっていたご友人の紹介で
見学にいらして下さいました<(_ _)>

諸事情のあるシーズー達ですが、中でも先代犬に似ていた朱來を気にかけてくださり
お尻のハゲハゲが治療中であることも了解してくださり、めでたく卒業となりました

これからはお父さん、お母さんに可愛がってもらって
お散歩も上手になって、幸せに暮らしてね

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
朱來をどうぞよろしくお願いいたします

お幸せに


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 11:08 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする