2016年03月03日

おめでとう!美二(ヨシジ)がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


yosiji2.jpg

美二(ヨシジ)は、昨年9月に美幌町役場に衰弱した状態で迷子で保護されましたが
飼い主のお迎えも、新たな出会いも無いことから
今年の1月にしっぽの会で引き取りしました

推定12〜14歳のオスのミックス犬で耳血腫や外耳炎が長期間放置されていたり
とても痩せていてお腹も不調で目も見えておらず、皮膚の状態も悪いです。
貧血や脳の疾患もあるかもしれず、色々と病気を抱え本犬もつらい状況だと思います。


そんな美二を心配し、お迎えを検討してくださった飼い主さまは
いつもお世話になっているかれーぐみみらくるさんのオーナーさまです。
知る人ぞ知る?札幌市動物管理センター福移支所近くの美味しいカレー屋さんです

管理センターからも多くの犬猫たちを引出し
お世話をしてくださってきたご経験をお持ちです。

yosiji1.jpg

しっぽの会ではご家庭と同じようにケアしてあげることはなかなか難しく
私たちにとっても美二にとっても、飼い主さまのお申し出は本当にありがたいものでした。

美二の犬生、これまで苦労ばかりだったと思います。
これから家庭犬として残りの余生を幸せに長生きしてもらえたら本当に嬉しいです。
飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>

yosiji3.jpg

ショップで美二のために作ったのではと思うくらいピッタリなハーネスをご購入くださいました

お家に帰ってからのお写真も送っていただきました🐶

yosiji4.jpg

早速お散歩にも連れて行ってくださったようですよ

美二〜本当に良かったね
頑張ってたくさんたくさん長生きしてね


にほんブログ村 犬ブログへ
        
nekosyap.jpg保護猫たちに-20℃でも暖かい猫舎を



posted by しっぽの会 at 20:32 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする