2016年02月10日

緊急!SOS!! 昨日滝川保健所に放棄された10頭の猫たち


01.jpg
02.jpg
03.jpg
04.jpg

昨日2月9日、滝川保健所に飼い主の入院により10頭の成猫(メス7・オス1・不明2)が放棄されました。

全頭、若い成猫たちで、皆、大人しく、
臆病な子もいますが、人に慣れており飼いやすそうな猫たちです。

多頭飼育だったせいか、大きな体格の子と、
食の競争に勝てなかったのか小さくガリガリな子もいます。

黒猫2頭は風邪気味で、サバトラのオスは、片目が古傷で萎縮していますが、
日常生活に支障はありません。

現在滝川保健所は、この子たちで満室状態です!

迷子や放棄の犬が収容されることになれば、たちまち収容限界になってしまいます。

ご縁を感じて、猫の飼養をご検討いただける方や
保護して新たに飼い主さんを探していただける方がいらっしゃいましたら、
ぜひ滝川保健所迄ご連絡をお願いいたします!!


滝川保健所:0125-24-6201
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/kannkyo/kainushi280209.pdf



タグ:滝川保健所
posted by しっぽの会 at 13:39 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする