2016年02月04日

本日2/4 函館保健所から犬4頭、猫1頭引き取りました!


1.jpg

本日2月4日、函館保健所から、犬が4頭、成猫1頭を引き取りました!!

皆元気ですので、ご心配くださった皆さま、ご安心ください(^_^)


mikkusu.jpg

高齢のミックス犬は、10月上旬より長らく迷子収容されていました。
中型で、性格も大人しくとてもいい子です。





akitam.jpg

7歳の秋田犬ミックスのメスは、11月上旬、飼い主の都合で放棄されました。
人懐こく大人しい性格で、凄く痩せていましたが、少し肉が付いたようで良かったです!





siba.jpg

飼い主募集には上がっていませんでしたが、
昨年12月2日、咬み癖の攻撃行動があると放棄された4歳8か月の柴犬のオスです。
2か月ぶりの自由の空気を感じたでしょうか。

しつけ指導により従順になり、現在は攻撃行動はあまり見られなくなったそうです。





siba2.jpg

1月4日、函館市内で市民に保護され、警察経由で保健所へ搬入された柴?のオス。
保護当初は緊張からかよく吠えていましたが、現在は大人しいそうです。
年齢は不明ですが、ミドルより上でしょうか。





hakodateneko.jpg

函館保健所には猫2頭が収容されていましたが、一昨日そっくりな1頭が市民の方に譲渡されました!

引き取ってくださった飼い主さま、本当にありがとうございました!

上の推定1歳の白黒のオスは、12月28日、函館市内で警察が保護、保健所へ搬入されました。

鼻の下に黒い斑点あるのが特徴で大人しい子です(^_^)

収容所は山の中ですが、暖房設備もないので、毛布を入れて暖を取っていましたが、
この子も含めて皆元気そうで、まずは安心しました。


函館保健所では、HP上で猫の情報は掲載されていません。

犬猫が収容されている抑留所は山中にあり、人が訪れることも少なく、
HPに掲載されていない犬や猫は、新たな出会いも限られてしまいます。

収容は期限を決めずに収容してくださり大変ありがたいのですが、
積極的に譲渡を促進しなければ収容限界にもなりますし、
暖かな家や温かな家族に迎え入れていただけるチャンスもありません。

情報が掲載されれば、拡散され出会いも生まれますので、
函館保健所さまには、1日も早く猫の情報も掲載していただきたいです!

以上、今日の引き取りで、現在の函館保健所の犬猫の収容はゼロとなりました!

そして、函館保健所からの猫の引き取りは記念すべき第1号となりました!

スタッフは只今帰路の途中です。

取り急ぎのご報告でしたが、詳しくは、後日お知らせさせていただきます。

皆さま、いつも応援ありがとうございます!
引き続き応援よろしくお願いします<(__)>


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村        
nekosya2.jpg保護猫たちに-20℃でも暖かい猫舎を




タグ:函館保健所
posted by しっぽの会 at 11:14 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする