2016年02月04日

ハピぼん 読み終わった本が支援活動に役立てられます☆


papibons.jpg
<画面クリックで大きな画像>

papibonuras.jpg
<画面クリックで大きな画像>

パピぼんさまは、札幌で古本募金による寄付支援のプロジェクトを
昨年8月より開始されていますが、
当会を古本募金により支援してくださるチラシを作成してくださり、
当会でもイベントで配布させていただいたり、印刷物に同封させていただきました。





papibon.jpg

ハピぼんさまでは、古本等のリユースを活用して
北海道を中心に活動しているNPO・NGOなどの
ファンドレイジング(寄付集め)をお手伝いしてくださっています。

パピぼんとは?
http://hapibon.com/about

HOKKAIDOしっぽの会専用ページ
http://hapibon.com/sipponokai

古本募金 ハピぼん 
http://hapibon.com/

ご家庭や会社で不要になった本やCDの買い取り価格がそのまま希望の団体に寄付され
社会貢献できるのは嬉しいことですね♪

しかも5点以上で集荷に来てくださるそうですから、簡単に利用できますし、
古本の査定額に応じてAmazonギフト券がいただけるそうですよ




ハピぼんさまからは、
「ブログでのご紹介、そしてチラシを配布いただきましたおかげで
たくさんのお申込みが来ております。
またお申込みいただいた支援者様から、
メッセージが届いておりますので、お伝えさせていただきます。」
と以下のメッセージをいただきました!!





01.jpg

O.Sさま 11歳の方より
「しっぽの会のみなさんへ」
私は動物が殺処分されていることをしりとてもかなしいです。
ぜひこの本を役立ててください。
殺処分0をめざして


M.Nさま
お金にならないものもあるかとは思いますが、お役に立てればま幸いです。


I.Mさま
古本なので、寄付できる額かは分からないけど、役に立てれば嬉しいです。


K.Mさま
一頭でも多くの犬猫の殺処分を免れることを願ってやみません。


K.Mさま
猫舎建設応援しています!


と温かなメッセージをお寄せ頂いています☆





DSC_8282.jpg

ハピぼんさまからも、
「現在、継続支援中の猫舎建設プロジェクト、日々サイトを拝見しております。
70%到達!あと、ひとふんばりですね。
是非、達成されることを祈り、少しでもお役に立てるよう
ハピぼんとしても全力でPR支援させていただきます!」
とのメッセージも頂戴し、支援者さま、パピぼんさまに心より感謝申し上げます!


<真冬は‐20度にもなるしっぽの会に暖かな猫舎建設!>
詳しくはページでご覧ください★
https://readyfor.jp/projects/Shippo

ご家庭や会社、学校で眠っている不要な本がございましたら、
整理にもなりますしご寄付で社会貢献も出来ますので、
機会がございましたらぜひご利用くださいm(__)m
問合せ先
パピぼん電話番号フリーダイヤル:0120-343-342 
お問合時間:10:00〜19:00



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



タグ:パピぼん
posted by しっぽの会 at 12:46 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする