2016年01月20日

本日20日、釧路保健所から犬1頭、猫5頭を引き取りしました!


1.15kusiro.jpg

15日に情報発信させていただいた釧路保健所から、
本日20日、釧路保健所より犬1頭と猫5頭を引き取りしました!

爆弾低気圧が道内に上陸し、道中が大変心配されましたが、
ガッツあるスタッフは、予定通り昨晩長沼を出発に、
途中休憩を取りながら明け方釧路保健所に到着し、
保健所が開くのを待って一番で引き取りしてきました。

スタッフによると、
「お蔭様で猛吹雪きにはあたらず、自分でも驚くくらい順調に来ました❗
常時、ラジオを聞きながら到着です。帰りはワンニャン達と無事に帰りたいです。」





02.jpg

ビーグルは老犬で、背骨も浮き出て削痩していますが、
良く吠え元気はあるそうです。





03.jpg

猫は飼い主さんが死亡して放棄された白猫3頭と、
同じく飼い主放棄の釧路保健所のHPには掲載されていなかった2頭の計5頭を引き取りました。

猫たちは警戒するかと思いきやすんなりキャリーに入ってくれたそうです!!

「何処に連れて行かれるのか?と
お互いに、にゃ〜にゃ〜と声を出し合いながら泣いています❗」とのこと。

休憩を取りながらですが、はるか釧路まで片道380キロ、
スタッフは、無事に保護でき安堵しています。

帰りにかかりつけの動物病院によってから、しっぽに帰ります☆

詳しくは後日報告させていただきます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村        
nekosya2.jpg保護猫たちに-20℃でも暖かい猫舎を




posted by しっぽの会 at 14:22 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする