2015年10月22日

平取町内で遺棄された子猫たち・・・


biratorityous.jpg
<画面クリックで大きな画像>
※追記
後日黒猫は両方メスとのご報告をいただきました。白黒猫は譲渡されたそうです!>

昨日、平取町役場町民課環境衛生係さまから、
平取町内で遺棄された子猫のご相談のメールをいただきました。

平取町内で公示して飼い主を募集していますが、なかなか出会いがなく、
収容されている車庫も寒く、一日も早く暖かな環境で暮らせたらと思います。

行き場を失っている子猫たち・・・動物の遺棄は犯罪です!!

3頭の命が繋がって行きますよう皆さまのご協力お願いいたします!!

3頭とも元気いっぱい良い子です


------------------------------------------------------------------
10月16日、平取町の町道にダンボールに入れられ捨てられた推定4〜5か月の子猫たち。

ダンボールは濡れてぐちゃぐちゃになってましたが、
4頭まとまって暖をとっていたので命が繋がりました。

1頭はすぐに新たな飼い主さんとの出会いがありましたが、3頭には出会いがありません。

現在、平取町役場の車庫で3頭を保護し、飼い主募集の公示をしていますが、
平取町内ではなかなか見つからず、皆さまのご協力が必要です!

車庫はかなり冷え込んでいるので、1日も早く暖かなお家で愛情に包まれて暮らせますように・・・。

幸せになりたいのはどの子も同じです。どうか生きるチャンスを与えてください!

お迎え入れや情報の拡散をお願いいたします!

平取町役場町民課環境衛生係(ふれあいセンターびらとり内)
TEL:01457-4-6113



タグ:平取町
posted by しっぽの会 at 11:43 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする